韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2024年1月7日19時05分 日曜日 ガールズグループオーディション『UNIVERSE TICKET』第8話が「ABEMA」にて無料見逃し配信中!最終章突入!現時点1位の日本人練習生ナナらが圧巻のパフォーマンス!注目の日本人練習生コトコが昇級&審査員も絶賛!次週1月10日(水)放送の第9話にて「2次昇級式」の開催が決定

「ABEMA」で日韓同時・国内独占無料放送中の『UNIVERSE TICKET』は、韓国三大地上波放送局の1つSBSが総製作費100億ウォン(約11億円相当)をかけて挑む初のガールズグループオーディション番組です。
番組内では、韓国の国家番号である“82”という数字に意味を持たせ、K-POPアーティストデビューを夢見る82人の練習生が特別なミッションに挑戦。最終メンバーとして残った8人がデビューグループとなり、2年6ヶ月間の期間限定で活動することになります。
注目の練習生には、トロット(韓国の演歌)歌手のイム・ソウォンや韓国のガールズグループDIA出身のクォン・チェウォンといった実力を兼ね備えたメンバーをはじめ、ガールズグループデビューサバイバル番組『Who is Princess?』から誕生したPRIKILのメンバーナナやユキノといった日本人14名も参加。
また、本番組には、キム・セジョン、ユンナ、少女時代のヒョヨン、ITZYのイェジとチェリョン、La ChicaのRian、歌手兼作曲家のADORAら7人が、『UNIVERSE TICKET』のアイコンである“ユニコン”として登場します。

このたび放送となった第8話では、次なるバトル「UNIT STATION」が開幕。ポジションユニット&新曲ユニットの2つのユニットに分かれてステージを披露します。また、ポジションユニットでは昇級者、新曲ユニットでは脱落者が発生することが明かされました。また、合計3個のユニットに分かれてポジションユニットのステージを披露。
ポジションユニットの昇級者は各ポジション別1名のみだということが明かされました。

まず初めにガビ、クォン・ウニョン、キム・スミン、ガールズグループPRIKILのメンバーとして活動中のナナ(日本人)、オ・ユナ、ヨナ、コトコ(日本人)、ファン・シウンによるビジュアルユニットの練習風景からスタート。練習でコトコは「曲調が好きでうまくできそう」と自信を口にします。
一方でナナは「本楽曲がコトコに雰囲気があっていてライバル」だと明かしました。相談の末、ナナ、コトコと日本人2名がキリングパートに挑戦することに。
ユニット別にステージを披露し、参加者たちの評価で昇級可能と昇級不可能の参加者に投票することが可能な中間評価では、ナナが昇級投票を8票、コトコが9票獲得しました。

迎えた本番。ORANGE CARAMEL「Catallena」を披露します。パフォーマンス後、ユニコン勢からのフィードバックでは「コトコの歌詞が耳に入ってきました、『骨を埋めたい』という歌詞があるのですが、コトコに骨を埋めたいという気持ちが沸きました」「コトコは本当に生まれ持っているものがあると思います」とし、
プロデューサーも魔性のコトコもよかったです、コトコが立っている姿を見るだけで、笑顔が溢れます」「今日の『Catallena』で1秒を選ぶなら、コトコがジャンプする部分かと思います、とても高くジャンプしていて記憶に残っています」とコトコを絶賛。
結果、昇級者はコトコで、SランクからIランクに昇級したことが明かされました。
【動画】ORANGE CARAMEL「Catallena」ビジュアルユニットによるパフォーマンスはこちら

キム・スジン、パン・ユナ、エリシア、イ・ソヌ、イ・フラン、イム・ソウォン、ゼリー ダンカ、ジン・ヒョンジュによるボーカルユニットでは、練習時から、イム・ソウォンがインフルエンザに感染というアクシデントが発生。
メンバーは、全員で集まることができず不安を感じます。イム・ソウォンはなんとか復活し、グループに合流。録音の時、病み上がりとは思えない歌声を披露しました。
迎えた本番。Wanna One「Beautiful」を披露します。パフォーマンス後ユニコンのユンナは「イム・ソウォンさんは元々上手ですし綺麗で堂々としている姿があるのですが、歌に対する理解度がより成熟すればするほどもっと伸びると思います」、
キム・セジョンは「イム・ソウォンさんが重心をしっかり支えてくれて、この歌がしっかり維持されていたと思いますし、私が驚いたのはエリシアさんが「ナッソロ(見慣れない、不慣れ)」という歌詞を歌う時に泣きそうな顔で感情表現をしているのが見えました」とイム・ソウォンのパフォーマンスを高く評価。
結果、イム・ソウォンはIランクからRランクへの昇級を果たしました。
【動画】WannaOne「Beautiful」ボーカルユニットによるパフォーマンスによるパフォーマンスはこちら

ク・ギョリョン、ナルミ(日本人)、ニジ(日本人)、ペ・イェラム、ペ・ハラム、ユリ(日本人)、チョン・ジニョン、ジェイラ(日本人)によるパフォーマンスユニットは、事前練習で牽制するメンバーにニジを選ぶ練習生が多くいることが明かされます。
ナルミも「ニジはダンスも歌もうまい」「ニジに負けたくない」と語ります。ソロダンスパートをかけて2人は対決。結果、ナルミがパートを担当することになりました。しかし、中間評価の昇級投票ではニジが13票を獲得。ナルミはソロのダンスパートを獲得したにも関わらず、投票を得られず悔しがる様子を見せました。
迎えた本番。ITZY「LOCO」を披露します。ユニコンのリアンは「本当に強烈でした、言葉にしなくてもわかる通り、ダンスが上手な子たちがみんな集まっていますよね」と圧巻のパフォーマンスを絶賛。
中でも、ニジとナルミは高評価を獲得。ユニコンの少女時代・ヒョヨンは「ダンスでいつも期待されていたハラムさん、イェラムさん、ニジさんがパワフルなダンスメンバーだと思っていたのですが、1人追加されました。それはナルミさんです。今回のステージではナルミさんにより目が行きました」
「ナルミさんはボーカルもしながらダンスのラインがとても綺麗でパワフルでしたし、表情演技も重なって、倍にかっこよく見えました」とコメント。同じくユニコンのリアンは「今日はナルミさんの日だったと思います、見たことがない表情も見えましたし、ヘアスタイルを変えたのがとてもよかったと思います」
キム・セジョンは「今日私の心を掴んだのはニジさんでした、そして新しい発見はナルミさんだったと思います、ナルミさんがやりたかったことを思う存分見せてくれましたし、その分とても上手くこなしてくれたと思います、なので新しい姿を見ることができてとても嬉しかったです」とそれぞれ絶賛のコメントを語りました。
緊張の結果発表では、ナルミがSランクからIランクに昇級することが明かされました。
【動画】ITZY「LOCO」パフォーマンスユニットによるパフォーマンスはこちら

次週1月10日(水)の放送では、ファイナルステージに向けた最後の関門、新曲UNIT STATIONをめぐる対決が行われることが明らかに。
しかし、新曲ユニットの脱落者は、ユニコンだけの選択ではなく、相手のユニットの参加者たちの選択で決定するといった過酷なルールが課せられていることが明かされました。
また、次週の放送で2次昇級式が行われることも発表となり、練習生の行く末に注目が集まっています。
日本人練習生による熾烈な争いが繰り広げられた第8話は現在「ABEMA」で無料見逃し配信中です。ぜひお楽しみください。
(第8話見逃し配信URL:https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p8

また、『UNIVERSE TICKET』日本オフィシャルファンサイトが発足しました。番組と合わせてお楽しみください。
(「UNIVERSE TICKET JAPAN OFFICIAL SITE」:https://www.unv-jp.com/ja/home

■練習生最新レベル一覧(2024年1月3日現在)
Rランク
ナナ
イム・ソウォン

Iランク
ゼリー ダンカ
エリシア
ナルミ
コトコ

Sランク
パン・ユナ
ガビ
イ・ソヌ
ペ・ハラム
ファン・シウン
ジン・ヒョンジュ
オ・ユナ
ペ・イェラム
ヨナ
キム・スジン
ク・ギョリョン
キム・スミン
ニジ
ジェイラ
クォン・ウニョン
チョン・ジニョン
ユリ
イ・フラン

ABEMA日韓同時・国内独占無料放送『UNIVERSE TICKET』
#8放送日時:2024年1月3日(水)夜10時40分~
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL(字幕)、K-WORLD(通訳)
第8話見逃し配信URL:https://abema.tv/video/episode/307-7_s1_p8

次回#9放送日時:2024年1月10日(水)夜10時40分~
※第1話から第4話は番組放送終了後も無料で視聴できます。

□「UNIVERSE TICKET JAPAN OFFICIAL SITE」:https://www.unv-jp.com/ja/home

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています