韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年9月2日17時33分 月曜日 【レポ】ユン・シユン来日!韓国ドラマ『となりの美男<イケメン>』DVD発売記念イベント(1/2)

9月1日(日)東京・タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOにて、『となりの美男<イケメン>』DVD発売記念イベントが行われました。
本イベントには、DVDを購入した方が集まり、ドラマ内でケグム役を演じたユン・シユンと楽しい時間を過ごしました。

ユン・シユン『となりの美男<イケメン>』DVD発売記念イベント at タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO(1/2)

ユン・シユンが登場するなり、司会者が「シン…」と名前を言い間違えたところをすかさず、日本語で「ガンバリマショウッ!」とツッコミを入れていたユン・シユン。
自己紹介も「久しぶりですね。『となりの美男<イケメン>』のケグム役のユン・シユンです」と日本語で話していました。

最近5月に来日した際、渋谷でドラマで共演した水田航生とコ・ギョンピョとダーツをしたそうで、水田が普段はとても柔らかい性格なのに、勝負になると男らしくなる、と共演者との仲の良さを伺い知ることができるエピソードを教えてくれました。
また、若いころにアルバイトをしに日本に来ていたことがあり、その時社長さんがいつも牛丼をおごってくれたそうで、「新宿の牛丼、渋谷の牛丼、原宿の牛丼…最後の日だけ、玉子を乗せてくれました」とファンの笑いを誘いながら、日本の食べ物の思い出を語ってくれました。

今回のイベントはDVDを購入した人だけが参加しているということで、「お金持ちですね~」と冗談を言いながらも、「僕自身も好きなものはコレクションしたいな、と思うので、みなさんが大事に思う物の中に、僕が出演した作品が含まれていることがすごく光栄ですし、ありがたいと思います」と素敵なコメントも。

今回の作品の役作りについては、漫画の中の主人公になった気持ちで、『ワンピース』のルフィをモチーフとしていたそう。

そして現在は次の作品のための準備中で、『裸足の友人』というバラエティに出て、ダイビングや歌を歌ったりしているとのこと。
ダイビングについては、水も高所も恐怖症だったので、初めは水の中に顔を入れるのも怖かったそうで、水泳も足のつかないところでは怖くて泳げなかったそうです。
「本当に怖くて、正直やりたくなかったです。でもこれで学んだことは、最も怖い、難しいことというのは、自分自身に勝つこと、克服することだと。そして約束したのは、どんなに怖くても、絶対に後退せず、ゆっくりでも前進すること。そうして1か月かけて克服することが出来たんです」との言葉には会場からも拍手が起こりました。

トークの後はファンからのプレゼントです。
9月26日が誕生日のシユンに、ひと足早いプレゼントとしてバースデーケーキが登場!ファンみんなで韓国語でハッピーバースデーの歌を歌ってお祝いしました。
「ありがとうございます!誕生日って大人になると忘れてしまいがちですが、僕は大好きなんです。自分を大切にするためにも誕生日は大事にしたいです。しかし今、僕はすごくお腹が空いていて、ケーキを食べたいんですけど、フォークがないんです。食べるなってことですかね?(笑)あ、このケーキ、僕の顔が書いてあるんですね!」
と言ってケーキを見せてくれるシユン。
そしてお腹が空いていると言ってその場でケーキを食べたのですが、何とファンの口にもケーキを持って行って食べさせて「マシッソヨ?(美味しい?)」と。ケーキを食べさせてもらえたファンに、会場中から羨望の悲鳴が起こりました。

(つづく)→次頁

となりの美男<イケメン>DVD-BOXI

となりの美男<イケメン>DVD-BOXII

ユン・シユン in 沖縄 [DVD]