韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年4月8日12時47分 月曜日 【口コミ大特集】アミューズ・ミュージカルシアター『カフェ・イン』vol.4~『カフェ・イン』の豆知識

Kミュージカル「カフェイン」が大好きで、何度も見にいったというリピーターファン“38kaさん”が綴る、カフェインの魅力をいっぱい語った口コミ大特集の第4弾です!

『カフェ・イン』の豆知識

20130329_cafein_01このミュージカルは韓国オリジナルの、韓国初の2人ミュージカルです。

初演は2008年11月、大学路ライブ劇場でした。
出演は、ジミン役がイム・チョルヒョン、キム・テハンのダブルキャスト、セジンは、グ・ウォンヨウン、ナンアのダブルキャストでした。

第2シーズンは、2009年3月、大学路ライブ劇場です。
ジミン役は、キム・ドヒョンとキム・テハン、セジン役はユン・コンジュ、グ・ウォンヨウンでした。
ほとんど間を開けずに上演されたということは、それだけ人気のあるミュージカルだったということでしょう。
しかしこの第2シーズンは、記事によると制作会社の都合により、2週間で打ち切られたそうです。
それからしばらく『カフェ・イン』は上演されませんでした。

2010年はじめに、事務所とのトラブルで映像作品に出演できなくなっていた韓流スター、カン・ジファンのところに『カフェ・イン』の制作者から、『カフェ・イン』に出演しないかという声が掛かりました。カン・ジファンは、ミュージカル『ロッキーホラーショー』のアンサンブル出演を足掛かりに俳優になったので、ミュージカル関係者とも親交があったのです。
彼は、常々韓流スターの日本人ファンに対するステレオ的なファンミーティングの内容に疑問を持っていました。歌手はコンサートを開くのだから、俳優である自分はファンに演技を見せたいと考えていたのです。
彼は、日本で『カフェ・イン』を上演することに同意し、同時に『カフェ・イン』第3、4シーズンの制作に出資し、制作者にもなりました。

もしも、あの時カン・ジファンが事務所トラブルに巻き込まれていなければ、制作者はカン・ジファンに『カフェ・イン』の出演打診をすることはなかったのではと思います。そうなると、韓国では毎年多くのミュージカルが生まれていますから、もしかしたら第2シーズンで終わりになっていた可能性も。
そう思うと感慨深いものがあります。

さて、その第3シーズンは2010年8月4日~10月3 日まで、大学路アートワンシアターで上演されました。
出演は、ジミン役は、キム・テハン、キム・ギョンス、セジン役は、ユ・ナヨン、ウ・クムジです。

そして日本ver.として、2010年10月16日~11月7日まで、全23回、役名のジミンをジファンに改名し、ジファン役をカン・ジファン、セジン役はウ・クムジで上演されました。

続いて、第4シーズンは、2010年11月24日~2011年1月23日まで、白岩アートホールで上演されました。
出演は、ジミン役を、カン・ジファンと同じ事務所所属のキム・ヒョンジュン(SS501・マンネ)とキム・テハン、セジン役は、ウ・クムジ、シン・ウイジョンです。

第3シーズン、日本ver.、第4シーズンは、2010年8月4日~2011年1月23日にわたり約6カ月、場所や俳優を変え、立て続けに上演されたわけですが、すべてに参加したのがウ・クムジさん。リハーサルを含めれば約7か月間、ひたすらセジンを演じていました。
そのウ・クムジさん、聞くところによると、現在育休中のようですよ。

ところで、なぜカン・ジファンはなぜ韓国では舞台に立たなかったか?
本人は立ちたいと考えていましたが、演出からOKが出なかったようで・・・。
演技は、ジミンを演じたどの俳優よりも上手だと思いますが、歌がちょっと…だからか?
(韓国のミュージカル俳優は、日本以上に歌唱力が問われるようです。)
・・・など、思いめぐらしたものでした。

さて、少し間が開いて、第5シーズンは2012年2月2日~4月8日 カルチャースペースエンユで上演されました。制作は大手の会社が引き受け、大型ミュージカルにも出演しているクラスの俳優がキャスティングされたようです。
出演は、ジミン役にジョン・サンフン、キム・サノ、セジン役にユン・コンジュ、キム・ジヒョンです。

そして第6シーズンが、2013年4月25日、東京で、アミューズミュージカルシアターのこけら落とし公演として幕が開きます。

出演は、前半は、セジンをユン・コンジュさん、ジミンをキム・ドヒョンさんが演じます。
ユン・コンジュさんは、第2シーズンと第5シーズンでセジンを演じています。
キム・ドヒョンさんも第2シーズンでジミンを演じています。

そして後半は、セジンをグ・ウォンヨウンさん、ジミンをイ・スさんが演じます。
グ・ウォンヨウンさんは、第1シーズン、第2シーズンでセジンを演じています。
そしてジミン役のイ・スさんは、最近までキム・テハンという芸名で活動していました。そう、イ・スさんは、第1シーズンから第4シーズンまでジミンを演じていたキム・テハンです。

『カフェ・イン』のオリジナルメンバーともいえる俳優による舞台が、日本で見ることができるなんて、なんて贅沢なことでしょうか。
『カフェ・イン』を16回も見ながら、このメンバーの『カフェ・イン』を見ていない私は、もしかしたら『カフェ・イン』の神髄をまだ知らないのかも?
欲を言えば、ユン・コンジュさんとイ・スさん、グ・ウォンヨウンさんとキム・ドヒョンさんの組み合わせも見てみたかったですね。
まあ、それは、今後の期待ということで。
(つづく)→口コミ第5弾
【口コミ大特集】第1弾から読む→こちら

アミューズ・ミュージカルシアター六本木に誕生!ラインナップは→こちら

【カフェ・イン公演概要】
日程:2013年4月25日(木)~5月19日(日)
公演数:28公演
公演時間:100分(休憩なし)
会場:アミューズ・ミュージカルシアター
主催:テレビ朝日/アミューズ/トリックスターエンターテインメント
後援:駐日韓国大使館 韓国文化院/BS朝日
企画・制作:アミューズ
協力:CJ E&M

■アミューズ・ミュージカルシアター概要
住所:〒106-0032 港区六本木5-11-12
席数:901席
公式サイト:http://amuse-musical-theatre.jp
お問い合わせ:アミューズ・ミュージカルシアター 03-5414-3255

人気記事 おすすめ記事