韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年6月1日23時21分 水曜日 【レポ】韓国最大級の『2011 ドリームコンサート』 at 上岩洞ソウルワールドカップ競技場(2/3)

今年で17回目を迎えた歴史のある韓国最大級のKPOPコンサート『2011 ドリームコンサート』、まさに夢の共演で、豪華メンバー勢ぞろい!

Twitter Liveをしましたが、なかなかアクセスが遅くて、伝えきれないことがたくさんありましたので、思い出しながらお伝えします。
この日の昼間は28℃位、会場も熱い応援でヒートアップし灼熱な感じでした。

【レポ】韓国最大級の『2011 ドリームコンサート』 at 上岩洞ソウルワールドカップ競技場(2/3)

幕開けは、U-KISSの『0330』!
司会のヒチョルは、盛り上げ上手で、ソン・ジュンギとの掛け合いもなかなか合っていて、ク・ハラとの呼吸もバッチリな感じでした。
1部と2部に分かれていたのですが、1部でやはり上手いなあと思ったK.willやEruは聴き惚れました。IUは可愛かったです。
BEASTのファンは、風船ではなかったので、最初は気付かなかったのですが、BEASTの曲が始まると応援バナーを一斉にあげて、圧巻でした。スタンドの2F席の正面の向かって左を埋め尽くしてました。
『SHOCK』の曲の時は、ものすごいコールが響き渡りました。オリコンでも2位になった曲です。

そして、KARAの5か月ぶりの5人でのステージに、KAMILIA(ファンクラブ名)がパールピーチの風船を揺らしてステージを盛り上げていました!
ヒット曲の『Lupin』と『JUMPING』を楽しそうに歌い、終わると2Fステージ右を埋め尽くしたファンに向かって、ジヨンが「KAMILIA、最高!」と叫んでメンバーは、とても嬉しそうな笑顔でした。
騒動後、あの数を埋め尽くしてくれたファンに対して、本当に感動していたんだと思います!

そして、2部スタートは、SHINeeの『Lucifer』!歌、ダンスとも本当に抜群でした。
オニュとジョンヒョンの歌唱力は、本当にすごい!テミンは可愛いし、ダンスが上手かったです!
6月22日が、いよいよ日本デビューですね。
パールアクアグリーンの風船も本当に増えて多かったです!

20組以上の出演で、2曲ずつ次々と歌い、FTISLANDが登場した時は、バンドならではの、迫力がありました!
ホンギは髪を切って爽やかなイメージになっていて、パワフルなボーカルを会場に響かせていました。
『Hello Hello』の曲の時、ヒチョルとソン・ジュンギンがMC席でチキンを食べて、腹ごしらえをしていたのが、おかしかったです。
でも、ヒチョルは食べながらも、FTの曲を口ずさんでました。
そんな、ヒチョルのところへ、ホンギは、『パレ』の曲の時、歌いながら歩いて行き、ヒチョルにマイクを向けて歌わせました!

ヒチョルも楽しそうに歌っていて、仲の良いホンギとヒチョルの夢の共演が実現しました。
この時は、黄色の小旗をもった、プリマドンナ(FTファンクラブ名)もエルフ(SJファンクラブ名)も、ものすごい歓声でした!
今回SUPER JUNIOR(SJ)は、メンバーがほとんど中国活動でいないこともあり、SJとしての出演がなかったので、ヒチョルの歌う姿がみられたのは、エルフは本当にうれしかったと思います。

ヒチョルは、自分のTwitterで、エルフがパールサファイアブルーの群をなしてたことに感動したようで、「あまり期待していなかったのに、たくさんの青い卵(風船)、青い種(ペンライト)があり感動した。ステージでパフォーマンスはなかったのに集まってくれて、私に力を与えてくれた。愛してます」とコメント。

自分の応援するグループが出てくると、ペンライトをつけるのですが、エルフはヒチョルを応援するため、MC席にずーっといるヒチョルのために、ずっーとペンライトを輝かせて、ヒチョルを応援していました!
予想以上のたくさんのファンが青い軍団を作ってくれていて、本当に嬉しくて感動したんだと思います。

(つづく)→次頁
前頁

人気記事 おすすめ記事