韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年3月5日10時10分 土曜日 チュ・サンウク「キム・ソナは照れ屋で少女​のよう」と好印象ギャップを告白!「恋はド​ロップキック!~覆面検事~」DVDインタビュー映像<チュ・サンウ編>公開!

20160125_dropkick_main

“ラブコメクイーン”キム・ソナと、“ラブコメキング”チュ・サンウクの初共演で話題沸騰の「恋はドロップキック!~覆面検事~」。
待望のセルDVD-BOX1&DVD-BOX2を3月16日(水)にリリース、3月2日(水)&4月2日(土)にTSUTAYA 先行レンタルを開始!
今作で3年ぶりのドラマ復帰となったキム・ソナが演じるのは、トラウマを抱える女性刑事。女優としてさらなる進歩を見せつけました。また、コミカルでありながら実はトラウマを抱える検事であり、法で裁けない悪人を拳で懲らしめる覆面男という難役を見事に演じ、作品の世界観を生み出したチュ・サンウク。時にはコミカルに、時にはシリアスに魅せる彼の絶妙かつ繊細な表情や演技に魅了される女性ファンが多数続出!ラブコメ界のクイーンとキングが最高のケミカル反応で織り成す、敏腕女刑事&俗物検事&謎の覆面男の奇妙な恋のトライアングルをお楽しみください!

★DVD リリースを記念して、チュ・サンウクのインタビュー映像を特別に公開!

演じたデチョルのキャラクターについて、「昼間の検事の顔と夜に覆面をつけた顔が正反対だったので、難しいというよりも、むしろ楽しかったです」と、2 つのキャラクターを演じ分けることにやりがいと喜びを感じていたチュ・サンウク。共演したキム・ソナについて聞かれると「イメージと違って、人見知りをするタイプ。照れ屋でしたね。自分より年上ですが、少女のように女性らしい人」と、役柄に印象づけられる熱血女性刑事ミニとは異なるイメージを抱いたようだ。そして、「日本の皆さん、この作品にはいろいろな要素が複合的に盛り込まれています。軽く楽しめる部分もあれば、シリアスな部分もあります。でも楽しい作品なので気軽に見てください。皆さんに気に入っていただけると思います。」と、爽やかな笑顔で日本のファンにメッセージを伝えた。

「恋はドロップキック!~覆面検事~」
【STORY】
養護施設で育った高校生ハ・デチョルは同い年の女子高生ユ・ミニに一目惚れし、彼女の伯父のプロレス道場へ通い始める。
そんなある日、彼の前に父親だという男が現れて、自分の“復讐”のために検事になれと言い出す。
勉強嫌いだったデチョルだが、ミニからも「検事になったら交際を考える」と言われたことで発奮し父の下で猛勉強。
十数年後、デチョルは検事として刑事になったミニと再会する。
表向きは俗物検事を装ってミニに呆れられるデチョルは、裏では覆面をかぶって法で裁けない犯罪者を懲らしめていた。
そして、ミニの捜査を秘かに手助けしながら、父にスパイの濡れ衣を着せたYK電子のカン会長、元刑事チョ・サンテク、地検長ソン・マンソクらへの復讐の機会をうかがう。
だが、カン会長の息子でエリート検事のヒョヌンがその前に立ちはだかる。
一方、デチョルと同じ事件を追うミニは、ことあるごとに現れて危機を救ってくれる覆面男のことが気になり始め……。
【STAFF】
監督:チョン・サン「ルビーの指輪」/キム・ヨンス「赤道の男」
脚本:チェ・ジンウォン「ビッグマン」
制作:キム・ジョンハク プロダクション「シンイ-信義-」「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」
【CAST】
キム・ソナ「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」「シティーホール」「女の香り」「私の名前はキム・サムスン」
チュ・サンウク「10TEN」シリーズ「ずる賢いバツイチの恋」「美女の誕生」
オム・ギジュン「ドリームハイ」「女の香り」「ファントム」
チョン・グァンリョル「ホジュン 宮廷医官への道」「朱蒙〔チュモン〕」
ファン・ソニ「シティーハンター in Seoul」「愛よ、愛」
イ・ムンシク『フライ・ダディ』「イルジメ(一枝梅)」「ヒーラー~最高の恋人~」
20160125_dropkick_dvd●「恋はドロップキック!~覆面検事~」セルDVD-BOX1&BOX2 3月16日(水)リリース
各¥15,000(税別) 発売・販売元:エスピーオー
【DVD-BOX2 特典映像】インタビュー映像(キム・ソナ、チュ・サンウク、オム・ギジュン)ほか
【BOX1&2 共通封入特典】16面リーフレット

●「恋はドロップキック!~覆面検事~ <テレビ放送版>」3月2日(水)&4月2日(土)TSUTAYA先行レンタル開始
発売・販売元:カルチュア・パブリッシャーズ

公式サイト:http://www.cinemart.co.jp/dropkick/
Licensed by KBS Media Ltd. (C)2015 KBS. All rights reserved