韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年8月29日12時15分 水曜日 【レポ】SUPER JUNIORのカンイン&超新星のソンモ主演『ミュージカル 宮(クン)』記者会見(4/4)~ドンヘとウニョク「観に来たい」、東方神起ユノは練習を見に来てくれてアドバイス、超新星メンバーの反応は…

【レポ】SUPER JUNIORカンイン&超新星ソンモ『ミュージカル 宮(クン)』記者会見(4/4)

お互いにグループで活動しているが、メンバーからのメッセージなどのリアクションはというと、ソンモは「去年の公演は、全員観に来てくれたんですが、2回目だからみんな安心してメンバーたちに『今回は観に行かなくても大丈夫でしょう』と言われて。来月超新星のライブツアーもあるし、アルバムの発売もあるし、それを準備するように急いで帰ると思います。寂しいですよねぇ」とちょっと残念そう。

カンインは「SUPER JUNIORのメンバーは、それぞれミュージカルをやっているメンバーがいます。アドバイスというより、共有する部分が多いです、アドバイスもありますが、例えば僕はこうやったけど、カンインはどうやってるのという意見交換をする感じです。それから、日本に観に来たいと言っているメンバーもいます。正式に決まっていませんが、例えばドンへは時間があったら観に来たいと言っていますし、ウニョギは飛行機代を出してくれたら(笑)観に行きたいと言ってます」とメンバーについて茶目っ気たっぷりに話し、会場を笑わせた。

「以前『宮』を演じた同じ所属事務所の東方神起のユノからのメッセージはあったか」と言う質問には、カンインは「僕がキャスティングされて練習していた時、ユノさんが練習室に来てくれて、こうやるべきだとか、こうやれとかではなく、ここの舞台の時は、観客の反応を観た方がいいよとか、ここでは感情を掴んだほうがいいよとか、自分の経験の話をしてくれて、とても自分にとって役に立ちました。でもユノさんは、監督とすごい親しいようなフリをしていますが、『ヒョンジュンお兄さんは元気ですか?』と言うんですけど、実はそれほど仲が良くないのではないか、と思ったりもしています」とおどけて語り、会場に笑いを誘った。
そして、「ユノさんは、この『宮』への愛着がものすごいです。これが自分自身のプレッシャーでもあったわけですが、色々な俳優が演じてるので、僕だけの『宮』があってもいいと思うので、みなさんぜひ楽しみにしてください」と話した。

最後にカンインは「本当に最後の最後まで努力を重ねてきました。努力というのは、努力する姿を見せるのではなく、いい舞台をお見せるために努力してきたので、ぜひたくさんの人に来てほしいと思います。最後までご覧いただいたあと、本当にああ良かったと確信をもって帰っていただけるような舞台をお届けしたいと思います。心温まるミュージカルになっています。僕自身がお見せできなかったそんな内面も感じてもらえる舞台となっています。たくさん愛してほしいと思っています」と素敵なコメント。
ソンモは「去年のミュージカルが終わってから、ファンのみなさんから『またやってください』と言われたので、事務所に言いました。最初は、超新星のライブツアーがあるから時間的にダメだということだったんですけど、2週間ぐらい毎日社長に言ってました。それでライブツアーが9月の最後に決定して、参加することができました。それぐらい愛着がすごいし、ファンのみなさんとの約束も守りましたから、ファンのみなさんも100%売り切れるように、がんばって観にきてください(笑)」と語り、もうひと言と言って「明日(8月29日)超新星の新しいアルバムも発売されますのでそれもよろしくお願いします。それを聴きながらゆうぽうとに来てください」と話した。
宮に対してどれだけ愛している作品か、ファンとの約束もしっかり守るというソンモのカッコいいコメント、グループのPRまでしっかり行っていて、すばらしい。

『ミュージカル 宮』は、「もしもまだ韓国に王室が続いていたら…?」という斬新な設定の韓国の人気少女マンガを原作にした皇室を舞台とするラブ・ストーリー。韓国で2006年にドラマ化(『宮~Love in Palace』)され、世界23か国で放送されるなど大ヒットを記録。2010年秋のミュージカル初演時には、東方神起のユノが皇太子・シン役を熱演し、韓国・日本をはじめアジアで話題に。
昨年上演された東京公演では、SS501のキュジョンと超新星ソンモをダブル主演に迎え好評を博した。舞台では、伝統美を活かした豪華な衣裳とコミカルなストーリー展開、ヒップ・ホップ・ダンスバトルなどが見所となる。

(完)←前頁

【追記】(2012年9月1日)
本日初日公演で発表がありました。
『ミュージカル 宮』主演のソンモのハイタッチ回が決定!!
9月4日昼公演、5日昼公演、6日昼公演限定で来場された方はソンモとハイタッチ!
みんなにたくさん来てもらいたくて、ソンモの厚意で実現!
会場から「今日もやってー!」という声が上がると、「僕もやりたいんだけど、会場が取れなくて…」と。
平日昼限定特典、すごいですね~!

【追記】(2012年9月8日)
本日、カンインの『宮』がスタートしました。
初日公演で「緊張もあったけど、小さなミスはあったけど大きなミスもなく無事終えた」と笑顔のカンインでした。
最後、出演者全員で歌い終えた時、カンインは満面の笑顔でピースをしていました。その時の顔が本当にうれしそうだったのが印象的な初日公演でした。
そしてカンイン公演の、ハイタッチ&サイン会が決定!
初日公演のタッチ会、ひとりひとりに丁寧に笑顔で応じていました。ファンに直接会えたのがうれしそうで、本当に、観に来てくれた人に感謝の気持ちが伝わる笑顔でした。
それぞれ、演じる人によって、印象が変わる『宮』、カンイン編もぜひお楽しみになってください。
こんな特典つきですから、2度おいしい公演です!!
初日公演のレポは、後ほどお届けします。

<ハイタッチ会 実施公演>
9月8日(土)13:00公演、17:00公演(2公演とも)
9月9日(日)13:00公演、17:00公演(2公演とも)
9月11日(火)(追加)14:00公演、18:30公演(2公演とも)

<サイン会 実施公演>
9月10日(月)18:30公演
9月12日(水)(追加)14:00公演、18:30公演(2公演とも)

※サイン会、ハイタッチ会は各公演の終了後に実施。
詳細は、オフィシャルHPでご確認ください。

【公演情報】
『ミュージカル 宮(クン)』※韓国語上映、日本語字幕あり
公演日程:2012年9月1日(土)~9月13日(木)<全23回公演>
公演会場:五反田ゆうぽうとホール(東京都品川区西五反田8-4-13)
出演:ソンモ(超新星)/カンイン(SUPER JUNIOR)他
料金:S席 12,000円/A席 9,000円(税込)※未就学児童は入場不可。
チケット:チケットぴあ他にて発売中
     ※ステージプラン決定につき前方サイド席発売決定!
      8月26日(日)10:00~ チケットぴあ他にて発売
主催/企画・製作:Creative Leaders Group Eight
後援:文化体育観光部、韓国ミュージカル協会
協力:(株)GMP
オフィシャルHP:http://www.musical-k.com/