韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年10月6日09時16分 火曜日 ATEEZ、CLC、DAY6(Even of Day)、DREAMCATCHER、GHOST9、IZ*ONE、KIM JAE HWAN(キム・ジェファン)、NATTY、ONEUS、TOO、VERIVERY、WEiが出演!世界中で楽しめるオンラインイベント『KCON:TACT season 2』最終ラインナップが公開!

10月16日(金)~25日(日)の10日間、YouTubeにて開催される『KCON:TACT season 2』の最終ラインナップが決定しました。

CJ ENMと韓国コンテンツ振興院が共同開催する『KCON:TACT season 2』のK-POPコンサートの最終ラインナップにはATEEZ、CLC、DAY6(Even of Day)、DREAMCATCHER、GHOST9、IZ*ONE、KIM JAE HWAN(キム・ジェファン)、NATTY、ONEUS、TOO、VERIVERY、WEiが決まりました。

まず、実力派アイドルとされるATEEZとCLCが最終ラインアップに名を連ねました。
デビュー6ヵ月目にして北米5都市とヨーロッパ10都市のワールドツアーを成功させ、「第34回ゴールデンディスクアワード with TikTok」でネクストジェネレーション賞を受賞するなど、世界的な人気を集めているATEEZは『KCON:TACT season 2』でも代表的な韓流ドルとしての人気を惜しみなく発揮する予定です。
9月に発売された新曲「HELICOPTER」でiTunesトップソングチャート世界11地域のトップを占めたCLCも出演を決めました。彼女たちは1年ぶりに歌謡界に華麗にカムバックしただけに、一層パワフルになったパフォーマンスと成熟したビジュアルで、グローバルファンの注目を集めることでしょう。

さらに、DAY6(Even of Day)やDREAMCATCHERの出演も発表になりました。DAY6がデビュー5年目にしてリリースした初のユニットDAY6(Even of Day)はアルバム「The Book of Us: Gluon – Nothing can tear us apart」で海外11地域のiTunesアルバムチャート1位を獲得しました。彼らは“K-POP代表バンド”の名に恥じることのない、レベルの高い
ステージを披露する計画です。

また、5枚目のミニアルバム「Dystopia : Lose Myself」が約16ヵ国のアルバムチャートトップ10入りを果たしたのはもちろん、Apple Musicで18ヵ国のアルバムチャートで100位圏にも名を連ねてグローバル人気を示している7人組ガールズグループDREAMCATCHERもさらに爆発的な成長を続けていく予定です。

グローバルスーパールーキーGHOST9とIZ*ONEも出演が決定しました。K-POPアーティストとして初となるソウル市内の高層ビルとして有名な汝矣島の63ビルの屋上でデビュー曲「Think of Dawn」を披露し華やかにデビューした9人組新人ボーイズグループGHOST9は、自身初の『KCON:TACT』で新人らしからぬ実力と強烈なパフォーマンスを披露するのではないかと期待されています。

デビューと同時に韓流ドルとして位置づけられたIZ*ONEも強力なラインナップの一端を担っています。IZ*ONEは先月オンライン単独コンサート“ONEIRIC THEATER”で世界中のファンを迎えて、大人気のガールズグループらしいグローバルな人気を証明しました。

KIM JAE HWAN(キム・ジェファン)とNATTYはそれぞれソロ歌手として徹底したステージを繰り広げる予定です。
シンガーソングライターのアイドルはもちろんのこと、芸能を幅広く網羅し、万能エンターテイナーとして多方面で活躍しているKIM JAE HWAN(キム・ジェファン)が見せる魅惑的な舞台に関心が集まっています。
今年デビューしたNATTYも、多様なカバーダンスの振付で確かな実力を証明しただけでなく、底知れぬ潜在力と可能性をうかがわせ、次世代女性ソロ歌手として卓越した存在感を見せつけてくれることでしょう。

次世代韓流スターのONEUSとTOOも出演が発表され、世界中のファンの期待感をさらに高めています。
ONEUSは「2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」で新韓流ミュージックアイコン賞を受賞し、4thミニアルバム「LIVED」で米ビルボードソーシャル50チャートに7週連続進出し、韓流の新たな主役として注目されています。
米国の大衆音楽メディアであるビルボード誌に一目置かれ、ハンターチャートグローバルランキング1位、K-POPアルバムチャートTOP10入りなど、デビュー後に様々な記録を塗り替えながら韓流ドルの底力を見せている“怪物新人”TOOが一体どれほどのステージでファンに出会うのか注目されています。

最後にVERIVERYとWEiが最終ラインナップとして公開され、ついに『KCON:TACT season 2』の最強ラインナップが完成しました。
デビュー2年目にして、アジアはもちろん、アメリカ、ヨーロッパなど世界中でステージに立ってきたVERIVERYは、13日に5枚目のミニアルバム「FACE US」でカムバックを予告し、その明るいエネルギーと完璧なチームワークで魅力的な存在感をアピールする見通しです。
5日にデビューしたばかりの新人WEiは、優れた実力と完成型ビジュアルを兼ね備えた6人組ボーイズグループで、今回の『KCON:TACT season 2』で強烈な舞台を通じて名を馳せ、次世代K-POPスターとして羽ばたいていくことでしょう。

この他にも、韓国コンテンツ振興院とともにK-POPアイドルや有名インフルエンサーがウェブトゥーン(WEBマンガ)、ファッションなど様々なジャンルのK-コンテンツをカテゴリー別にコラボし、コンテンツチャンネル「KCON STUDIO XDIA TV」で韓流ファンに紹介するプログラムも披露します。
これらのプログラムでは▲パンソリ(韓国の伝統的民族芸能で口承文芸のひとつ)で人気番組「ファントム・シンガー シーズン3」を制した国楽(韓国の伝統音楽)アーティストによるアニメーション「レッドシューズ」国楽バージョン征服記▲ファッション双子姉妹らが披露するマンガ「宮」の美しい韓服Lookbook▲キャラクター「Mr.DONOTHING」のK-Foodの『KCON:TACT season 2』イベント限定版MD販売▲話題を呼んだK-Food食材を組み合わせてK-POPアイドルが作る新しい料理番組…のように世界の韓流ファンが楽しめるコンテンツを用意しています。

『KCON:TACT season 2』は種類別の有料メンバーシップと差別化されたコンテンツで世界中の韓流ファンにお会いする予定です。メンバーシップの種類は“KCON:TACT”と“KCON:TACT PLUS”の2つ。両メンバーシップともK-POPコンサートとMEET&GREETライブを視聴することができます。
さらに“KCON:TACT PLUS”メンバーシップには、イベント終了後にVODで再配信されるサービスと新サービスの“FAN PICK CAM”が追加で提供されます。
価格は“KCON:TACT”メンバーシップは2,390円、”KCON:TACT PLUS”メンバーシップは2,990円です。

より多彩なラインナップと多様なコンテンツで世界中の韓流ファンを虜にする『KCON:TACT season 2』は今月16日から25日まで計10日間開催され、Mnet K-POP(www.youtube.com/mnet)、KCON Official(www.youtube.com/kcon)で視聴することができます。

イベントに関する今後の情報は公式ホームページ(http://kconjapan.com/)または公式Twitter(@KCONJapan)、公式Instagram(@KCONJAPAN)で随時発信となります。ぜひご確認ください。

※「KCON:TACT season 2」は「KCON:TACT 2020 FALL」から名称が変更となりました。

■KCONについて
KCONはCJ ENMが2012年から毎年開催している世界最大級のK-Cultureコンベンション&フェスティバルです。K-POPコンサートをはじめ、K-フード、K-ビューティー、K-ライフスタイル、K-ドラマなど、韓国の様々なライフスタイルコンテンツを海外のファンに披露しつづけています。これまで、北米、アジア、中東、ヨーロッパなどで111万4,000人以上の観客を魅了してきました。現在KCONは、韓国の音楽、フード、ビューティー、ライフタイル、ドラマに関するイベントとして、ファンが直接交流するだけではなく、アーティストや韓国エンターテインメント事業者とつながる最大級の場となっています。日本では2015年に初開催して以来、毎年成長を続けており、昨年は3日間で8万8,000人を動員、日本の累積観客数は25万人を突破しました。日本国内で最大級K-Cultureコンベンションです。

人気記事 おすすめ記事