韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年8月9日18時56分 火曜日 【レポ】イ・ジュンヒョク来日!『怪しい三兄弟』チャリティファンミーティング&記者会見

8月4日(木)に東京・なかのZEROで行われたイ・ジュンヒョクさんの記者会見とファンミーティングに行ってきました!
イ・ジュンヒョクさんは、『彼らが住む世界』、『スターの恋人』、『シティホール』、『怪しい三兄弟』、『私は伝説だ』、最新作『シティハンター』という話題作に出ている俳優さんです。

記者会見では、「みなさんたくさん集まっていただいてドキドキする」と言いながらも、爽やかな笑顔をふりまくイジュンヒョクさん、とても、好青年という印象でした!

日本に来ると、六本木のドン・キホーテによく行くらしく、「今度あそこの魚の写真を撮ってみたい」と笑顔で話していました。
前日は、お好み焼きとたこ焼きを食べに行ったら、野球の青木選手(ヤクルト)の写真があって、「青木だ~」と言ったら、おかみが「好きなの?」と聞いてくださり、持ってらしたサインを下さったそうです。
サインをいただいてうれしかったと無邪気に話す姿も好感度抜群!

日本の俳優さんで、共演してみたい人は浅野忠信さん。
『座頭市』を観た時、素晴らしかったからだそうです。

「お休みの時は何をしていますか?」の質問には、「ゆっくり寝る」と答え、あと「恋愛もしてみたい」と、若者らしい発言も。

次の作品は選んでいるところで、「『怪しい三兄弟』の3人の兄弟の役では、どの役が良かったか?」との話では、「自分が演じた理想(イサン)がやはり、いちばんいいです」とのことでした。

その後、ファンミーティングでは、素敵な笑顔をふりまきながら、ファンのみなさんに「みなさんは、遊びに来たので、楽にして、楽しんでください」と気遣いをする優しさも見せていました。
そんな言葉のひと言も、さらに惹きつける魅力なんでしょうね。

「いただいている質問には、正直に答えます」と言って、とても真摯にいろいろと答えてくださってました。

『怪しい三兄弟』では、イ・ジュンヒョクさんのかわいいシーンがたくさんあり、「それを再現して欲しい」というリクエストにも、恥ずかしそうに「あ~ん」という愛嬌のあるシーンを披露してくれたりして、会場のみなさんを喜ばせていました。
MC「どんなタイプの女性好きか?」との質問には、ジュンヒョク「守ってあげたいタイプ」(「へぇぇぇぇ」と観客からの反応)

MCがナイスつっこみで、「具体的に守ってあげたいっていうのは、どういう人が守ってあげたくなるのか、ここにいるみなさんが少しでもマネできるように教えていただけますか?」
ジュンヒョク「抱きしめた時に、すっと入ってしまうような子」(「うぅぅ」と歓声が上がる!)
MC「小柄な感じですか」
ジュンヒョク「僕が大きいので、だいたい入ると思います」
MC「デートは、どこに連れて行きたいか?」
ジュンヒョク「ソウルの南山タワーへ」
MC「何しますか」
ジュンヒョク「わかるでしょ?夜景を見ながら…」
MC「大人ですからね」
MC「そこで、夜景を見ながら愛の告白するとすれば?」
ジュンヒョク「言葉はいらないと思います」(「ひゅー」と歓声)
MC「わかりました、夜景を見て、抱きしめるということでございますねぇ、みなさん妄想してくださいね」(なかなか面白い司会者でした)

楽しい質問が続いた後、“イ・ジュンヒョクさんの似顔絵を描いてもらおう”というコーナーになり、会場より、3人がステージに上がり、2分間で似顔絵を描いてもらったのですが、なかなかそれぞれ個性のある絵で上手かったです。

今回は、東日本大震災のチャリティで、イ・ジュンヒョクさんの持ち物をご提供いただき、生写真にサインを書いたものを添えてオークションで落としてもらい、集まったお金は義援金にということで、会場に応募箱を設置して、あらかじめ落札金額を入れてもらい、高額な人が落札するという形で行われました。

帽子は31,300円、サングラス84,000円(←この日が8月4日ということで落札したそうです)という金額には、高額なのでドヨメキが起きました。落札した本人も、手を震わせながら、募金箱に入れていました。
そして、Tシャツが53,000円(←MC「洗濯しましたか?」との質問に、ジュンヒョク「はい」と答えたら、MC「しなくて良かったのにぃ(笑)」と面白い会話が。)。
スニーカーは、『カムバック マドンナ』で履いていた靴(←これは、洗ってないそう)で、何と8,000円で落札!違う意味で、意外な「えぇぇぇ~」とドヨメキ。
そのあと、台本セットが、その場でオークションにかかりました。
『彼らが住む世界』、『スターの恋人』、『シティホール』、『怪しい三兄弟』、『私は伝説だ』、最新作『シティハンター』と、イ・ジュンヒョクさんの出演した台本をセットで落札となりました。イ・ジュンヒョクさんの落書きなども入ったレアな台本が1,000円からスタートしましたが、70,000円まで高騰したので、MCが打ち止めし、70,000円と言った4人がジャンケンとなりました。

この義援金の様子を見て、イ・ジュンヒョクさんもマネージャーにお財布を持って来てもらい、募金をしてくれました。
実際お財布に入っていた全額84,000円を寄付してくださいました。

最後は、『私は伝説だ』の挿入歌の『君が』をイ・ジュンヒョクさんが「みなさんへのプレゼント」と言って、一生懸命歌ってくださいました。

その後、ファンのみなさんとハイタッチをして、ファンミーティングは終了。

とても、爽やかで笑顔の素敵なイ・ジュンヒョクさんでした。
次回作が、どんな作品を選ぶか、とても楽しみですね!

記者会見動画→こちら

★「怪しい三兄弟」の紹介はこちら

【今後のイ・ジュンヒョクさんの予定】
■10月10日 五反田ゆうぽうとホールにて『韓流!“語楽”ナイト2011』出演
□イ・ジュンヒョク(イ・ジュニョク)オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/leejunhyuk

人気記事 おすすめ記事