韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年11月2日23時31分 木曜日 『2023 MAMA AWARDS』ホストにパク・ボゴム、チョン・ソミが決定!「MAMA AWARDS」の価値とグッドバイブを伝えるアイコン

CJ ENMが24年伝統のグローバルK-POPファンが最も注目する年末音楽授賞式「MAMA AWARDS」を共に導いていくホストを公開しました。11月28日(火)、29日(水)の2日間、韓国の授賞式として初めて東京ドームで開催する『2023 MAMA AWARDS』の進行を引き受けるホストとして、昨年に続きパク・ボゴムとチョン・ソミが確定しました。『2022 MAMA AWARDS』はアジアを越えて世界最大級のK-POP授賞式として進化を知らせたブランディングの一年だっただけに「MAMA AWARDS」が追求する価値を伝えるメッセンジャーとしてホストの役割がいつにも増して光を放ちました。エネルギッシュでスムーズな進行でホストとしてワールドクラス級の存在感を十分に発揮した2人は、今年も「MAMA AWARDS」を代表するアイコンになって活躍するものと期待されます。

CJ ENMは授賞式全般を網羅する『2023 MAMA AWARDS』のコンセプトとして「ONE I BORN」を打ち出しました。これは無限の可能性を持つ世界ただ一つの存在「私(I)」と「MAMA」が出会い、肯定的なエネルギーを通じて完璧な「一つ(One)」になるという意味を含んでいます。毎年新しいヒストリーを積みながら進化している「MAMA AWARDS」は世界で最も特別な「ただ一つの存在」としての一人一人の価値を証明し、彼らの夢を叶える音楽世界になって驚くべき潜在力と無限の想像力、肯定的なエネルギーが調和した祭典の場を作るという抱負を持っています。特に、「MAMA AWARDS」が引き続き「Music Makes ONE」の真の力を追求してきただけに、2人のホストと共に世界中にその価値を証明する方針です。

CJ ENM シム・ジュンボム音楽コンテンツ本部長は「『MAMA AWARDS』リブランディング元年を共にした2人は、まさに授賞式の価値とメッセージを伝えるアイコンとして適任者だと思う」とし、「今年『2023 MAMA AWARDS』は『K-POP』で共感し、共にするインタラクティブな舞台を予告しただけに、進行においても一部新しい技術力を導入し、グローバル観客と新しい方法で疎通し、多様な楽しみ方を披露する予定」と伝えました。

まず、素直で飾り気のない魅力とポジティブなエネルギー、そして健康的なイメージでZ世代を代表するアイコンであり憧れのアーティストとなったチョン・ソミの再登場に注目が集まります。ソロアーティストとして多才な面を誇示し、各種チャレンジなどグローバルK-POPトレンドを牽引するチョン・ソミは昨年、ユーモアのあるトークと余裕のある進行でホスト初デビューとは感じられないほどの貫録を見せました。チョン・ソミは初日のチャプター1の進行を引き受け、世界中の人々が『2023 MAMA AWARDS』を通じて共に共感し連帯することに力を加える予定です。

2017年から「MAMA AWARDS」の代表的なホストとして共にしている国宝級の俳優パク・ボゴムは2日目のチャプター2の進行を務めます。2018年から始まった「Worldwide Fans’ Choice」部門で初のホストを務め、2022年世界最大級のK-POP授賞式としての飛躍を共にしてきたパク・ボゴムは、まさに「MAMA AWARDS」のヒストリーを共に作ってきた人物です。毎回誠実な進行で好評を博したパク・ボゴムは2019年名古屋、2022年大阪、そして今年の東京まで日本を代表する3つのドームに立つことになりました。特に、最近バリアフリー映画に参加するなど、ポジティブな影響力を発信し続けている代表的な俳優として、貴重な存在感を発揮するものと見られます。

毎年年末、華やかなスケールと差別化された企画力、アイコニックなステージで飾り、数々の話題を起こしてきた「MAMA AWARDS」は今年、驚くべき潜在力と豊かな想像力を持つ“私”を表現する破格的なパフォーマンスからアーティスト固有の個性を生かしたステージ、“K-POP”に共感し、共にするインタラクティブなステージなどさらに強力になった見どころをプレゼントする見通しです。11月28日(火)、29日(水)、東京ドームで2日間開催される『2023 MAMA AWARDS』はタイトルスポンサーであるSAMSUNG Galaxyが一緒に参加し、MnetだけでなくYouTubeチャンネルのMnet K-POPをはじめMnet TV、KCON official、M2を通じても世界に生中継される予定です。日本では、CS放送Mnet、動画配信サービスMnet Smart+、auスマートパスプレミアムにて生中継を予定しています。なお、現在Qoo10(https://bit.ly/2023MAMATICKET)にてオフィシャル2次先行チケットを受付中です。

■MAMA AWARDS公式X(旧Twitter):https://twitter.com/MnetMAMA
■MAMA AWARDS公式インスタグラム:https://www.instagram.com/mnet_mama
■チケット販売サイト:https://bit.ly/2023MAMATICKET
【CS放送『Mnet』放送情報/動画配信サービス『Mnet Smart+』配信情報】
『2023 MAMA AWARDS』
11月28日(火)・11月29日(水)
レッドカーペット:16:00~(予定)、授賞式:18:00~(予定)
※レッドカーペット・授賞式ともに生中継予定
※放送配信日時・内容が都合により予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

MAMA特設サイト:https://mnetjp.com/mama/2023/

【Mnet チャンネル情報】 https://mnetjp.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。
最新K-POPや韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能。

【Mnet Smart+】 https://smart.mnetjp.com/
最新の韓国エンタメとK-POPアイドルのさまざまなコンテンツが一つで楽しめるオンライン動画配信サービス。
Mnet Korea とMnet Japan ライブTVをリアルタイムで視聴できるほか、番組アーカイブも大充実。
あらゆるインターネットデバイスで、好きな時に好きな場所から好きなだけオンライン視聴できます。

X(旧Twitter):@MnetJP_Ch
LINE:Mnet_japan
Instagram:mnetsmart

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています