韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年9月8日12時00分 日曜日 『NCT 127 おしえてJAPAN! Lesson2』、メンバーのリアクションを磨く『科学実験を学ぼう』、衝撃のビリビリ体験にメンバーは?!

『NCT 127 おしえてJAPAN! Lesson2』、今回は夏服に着替え、夏仕様のさわやかなビジュアルで、教室を飛び出し“課外授業”に挑戦!新たな担任も着任!前シーズンで担任を務めていたアルコ&ピースは校長、副校長に“昇格”という事情により、アンタッチャブル・柴田英嗣が担任として、前回特別講師として教鞭をとったオジンオズボーン・篠宮暁が副担任として、NCT 127をサポート。

9月8日(日)配信の第3回目は『科学実験を学ぼう』。
日本の芸能界で飛躍するには、リアクション芸は不可欠ということで、今回は科学実験を通してメンバーのリアクションを磨いていく。特別講師には、サイエンスクリエイターの善ちゃん先生(北沢善一)が登場。

手始めに、置いてあるアイテム(紙、鉛筆、風船、マフラー、ハサミ、消しゴム)を使って、アルミ缶に触れずに動かす方法を当てるクイズからスタート。ヘチャンは“紙”を選ぶが、紙でアルミ缶に触って無理やり動かしてしまいNGに。正解は、風船を膨らませマフラーでこすり、その“静電気”でアルミ缶を動かすということで、ここから本格的に“静電気実験”がスタート。

まずは、先ほど膨らませた風船で静電気をメンバーそれぞれに感じてもらうと、個性的なリアクションが次々に繰り出され、すでに“リアクション芸”ができあがっていて面白い。

次の実験からは、撃って命中したものに静電気が送り込まれる“帯電ガン”というおもちゃの銃のような秘密兵器が登場。『(ビニールテープが付いた)パーティ帽子に静電気を放出するとどうなるか?』や『重ねたアルミカップを両手に乗せて静電気を流すとどうなるか?』を確かめる実験がスタート。今回からはメンバー自ら実験台となり、前者はテイル、後者はユウタが身をもって体験することに。果たして正解は?実験を見たメンバーのリアクションも見ものだ。

最後は静電気の大規模実験ということで、日本ではおなじみのみんなで手をつないでの“ビリビリ体験”!メンバー全員が初体験とあり、「怖い!」という声が続出するが、実験の結末はいかに‥。

今回の“放課後トーク”は、ジェヒョン、マーク、ドヨンがトークが『メンバーのうらやましいところは?』や『体が入れ替わるならメンバーの誰と入れ替わりたい?』をテーマにゆるーく語り合う。3人が誰になってみたいかは、見てのお楽しみ!

第4話は『科学実験を学ぼう』の後半。今度はどんなメンバーの姿が見られるか?ぜひ、チェックしてみて!

<番組配信概要>
『NCT 127 おしえてJAPAN! Lesson2』
■配信開始日:2019年8月25日(日)0:00~
■配信話数:全6話(第1話無料)
■番組サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007118
■番組公式Twitter:https://twitter.com/dtvxnct127
■製作著作:(C)エイベックス通信放送

『NCT 127 おしえてJAPAN!』
■配信話数:全6話配信中(第1話無料)
■製作著作:(C)エイベックス通信放送

人気記事 おすすめ記事