韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年9月1日13時19分 木曜日 SUPER JUNIORのヒチョル入隊、メンバーは宿舎で見送り!

SUPER JUNIORのメンバー キム・ヒチョルが1日午後忠南(チュンナム)、論山(ノンサン)訓練所に入所するにあたり、SUPER JUNIORメンバーは入所現場について行かないと所属会社SMエンターテインメントが伝えました。

メンバーはこの日午前ソウルのSUPER JUNIOR宿舎でキム・ヒチョルを見送り、入所現場には同行しなかったようです。

これは、キム・ヒチョルがメンバーらに「見送りに来なくていい」と望んだらしく、メンバーがこれを受け入れて、宿舎でメンバー一緒に簡単な送別会をして、たくさんの会話をして、宿舎でお見送りしたようです。

ヒチョルは2006年に、大きい交通事故に遭って、脚に鉄芯を8個いれる大手術を受けているので、公益勤務をすることになっています。
基礎軍事訓練を4週間受けた後には、スーパージュニアの宿舎から、公益勤務地へ通うそうです。
メンバーとは、4週間のお別れになるようです。

前日、リョウクがヒチョルに夕飯を作ってあげたようで、リョウクのTwitterには、「私が作ってあげた夕飯を食べる私たちのヒチョルヒョン(兄さん)^^ 断髪しても相変わらずその美貌~ 髪のおかげではなかった キャキャ 格好よい!!!」。

ヒチョルは、リョウクの料理は美味しいっていつも言ってるので、うれしかったでしょうね。

そして、ドラマ撮影で忙しかったシウォンも、がんばって宿舎に戻ったようで、スーパーマンに変身した自身の写真とともにTwitterに、「群山(グンサン)からソウルに行く途中です。このようにして。あ!正確に申し上げるとキム・ヒチョル様に会いに行くのです。飛んでいます the last man standing!」


そして、ヒチョルのツーショット写真と共にシウォンのTwitterに、「風邪引いて大変だったのに、本当にクールな姿は、気持ちがいいです」「それなら僕も気持ちよく見送ります」と上げてくれました。


イェソンはヒチョルと電話でお話したようで、自身のTwitterに、「ヒボンと通話を終えて横になったところです…みんなみんなグッナイ!!」。

そして、イトゥクとウニョクは、シュキラで、
ウニョク「ヒチョルさんは、本当に楽観的でいつもと変わらないんです。。収録に行った時に彼を見ても彼の普段の姿そのままの陽気な姿でした」
イトゥク「2年なんてあっという間に過ぎ去ります。僕はヒチョルが健康で無事に帰ってくることを祈ってます」
ウニョク「さぁ今日のエンディング曲はヒチョルさんのソロ曲“一番星”。2年は本当に早く過ぎていくでしょうね」
とコメント。

そして、出発前に、ヒチョルが写真付きでTwitterにひと言「行ってきます」。

ヒチョル、前日に疲れからか、風邪を引いたみたいで、「20年ぶりに小児科に行って注射を打った」と出てましたが、入所するので、早く治るといいですね。(なぜ小児科だったのかは、謎ですが…(笑))

身体に気を付けて、行ってらっしゃい!
ヒチョル、ファイティン!

【追記】
韓国のファンをはじめ、中国や日本などから、およそ400人のファンらが駆けつけたそうです。
ファンと取材陣に、帽子を取って「挨拶をせずに静かに行こうと思ったけれど、思ったより坊主頭が似合っていた」「顔は、きれいに補正してください」と取材陣を笑わせたそうです。
そして「大人になって帰ってきます」と短く挨拶し、訓練所に入所したそうです。

人気記事 おすすめ記事