韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年4月18日08時07分 木曜日 【レポ】「Power of K TOKYO LIVE」4月はフレッシュなONF&ONEUSが出演!(2/4)


2組目は、白スーツで登場したONEUS。
ONEUSは、2019年1月に韓国デビューしたてのホヤホヤ。
メンバーは、『プロデュース101 シーズン2』や『MIXNINE』にも出演していたので、認知度は高い。デビュー曲『Valkyrie』の日本初披露のステージとなった。

歌い終えると“教えて!ONEUS”というコーナー。
これから日本デビューする彼らのために、広く知ってもらえるコーナーとなっていた。
最初のお題は“キャッチフレーズ”という事で、それぞれ自分のキャッチフレーズを書いてアピール。
コンヒ:食べる口、歌う口、しゃべる口
ソホ:^_^(笑顔)
ファヌン:ダンス(メインダンサーの絵をシオンに手伝ってもらって、踊っている絵を描いていた)
シオン:いたずらっこ 末っ子
イド:声 ラップ、歌、演技
という回答。

コンヒのキャッチコピーから、ソンジェとユナクが、「名前が似ている僕たちのメンバー、ゴニルも口を担当しています。うちにもおしゃべり担当がいるんですよ」と笑わせる。低音ボイスのイドは、“声”と書き、演技する時と、歌う時の声が変わると言って、トッケビのOST曲よりCrushの『Beautiful』をアカペラで披露した。すると、ユナクが「最近、『トッケビ』にハマっていて。コン・ユさんのファンになったんですよ(笑)。その曲、毎日聴いています」とコメント。

そして、次のお題は、“自分を動物に、例えると?”
コンヒ:ウサギ
ソホ:リス
ファヌン:なまけもの
シオン:わんちゃん(犬)
イド:オオカミ

「誰にも負けない自信があるもの」というお題では、
コンヒ:エコーを効かせて歌を歌うこと
ソホ:JUMP力
ファヌン:Dance
シオン:いたずら
イド:力

“ダンス”と書いたファンウンが、EXOの『Love Shot』をファンのために練習してきてくれたようで、キレキレのダンスを披露し、ダンスの実力の高さを見せつけた。

(つづく)→次頁
前頁


*小さい写真はクリックすると大きくなります

人気記事 おすすめ記事