韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年6月23日19時09分 日曜日 【レポ】「Power of K TOKYO LIVE」、6月からgugudanのHANAがMCに仲間入り!(2/4)


まずは7 O’Clockが登場。2017年3月に韓国でデビューし、これから日本でも活躍が期待されるグループだ。グループ名には「1日を始める午前7時と、1日を終える午後7時に、みんなに歌で幸せを与えたい」という思いが込められているという。制服のような衣装がフレッシュさを強調。『Get Away』で息の合ったダンスの中にも、それぞれの個性が伺えた。

トークコーナーでは、「東京ドームのステージに立つのが夢!」と元気に答え、テーマトークではそれぞれの“キャッチフレーズ”や“初デートで行く場所”、“私のココを見て!”などのテーマに次々と回答。
ダンスや歌を披露するなど、彼らの魅力が存分に伝わったところで、『Nothing Better』と『Paradise』を続けて披露。タイプの異なる楽曲で、パワフルにアピールした。

(つづく)→次頁
前頁


*小さい写真はクリックすると大きくなります

<『Power of K TOKYO LIVE』配信情報>
次回はdTVチャンネル(R)で配信中のKchan!韓流TVで7月1日(月)20:00より生配信!
※dTVチャンネルはNTTドコモの登録商標です

人気記事 おすすめ記事