韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年9月26日20時43分 木曜日 『PRODUCE 101 JAPAN』、テレビ放送直後から反響続々!いよいよ本日、動画初配信!!

株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する無料動画配信サービス「GYAO!」にて、日本のエンターテインメント界で過去最大級の番組制作規模となる日本初の“サバイバル”オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」が、本日26日(木)初回配信となります。

前日25日深夜には、TBS系列にて初回のテレビ放送があり、同時間帯で好視聴率をキープ。放送直後より、Yahoo!リアルタイム検索やTwitterトレンドでは「PRODUCE 101 JAPAN」 というキーワードや練習生の名前、チーム名が上位の大半を占めるなど、圧倒的な反響を得ることができました。

また、投票がスタートし多数の視聴者からそれぞれの“推しMEN”に一票が投じられ、サバイバルオーディションの幕開けとなりました。

練習生が歌う主題歌『ツカメ~It’s Coming~』のパフォーマンス動画は、公開初日の1日でYouTube動画再生回数100万回を突破。
そのほか、現在配信されているサイトでの視聴数は、累計で500万回再生を超えました。TwitterやInstagramなど公式SNSのフォロワー数も、開設当初から急激なスピードで増加し、ますます増え続けています。運営事務局には、昨日以上に応援に関する問い合わせが寄せられ、“推しMEN”へ応援合戦がさらなる盛り上がりを見せています。

本日26日午後9時からはいよいよ、「GYAO!」で本編配信がスタート。初回配信では、テレビ放送に収まりきらなかったさまざまなシーンを盛り込み、ロングバージョンとして、さらに深く練習生たちのパーソナルな部分を映し出していきます。

既に完成されているかのようなパフォーマンスを披露した練習生もいれば、まだ粗削りながら光るものを見せた練習生も。
果たして勝ちに残るのは誰か、新たな“推しMEN”を見つけてしまうか。楽しみ方が多岐にわたる番組構成をお楽しみください。

【番組情報】
『PRODUCE 101 JAPAN』
出演者:国民プロデューサー代表 ナインティナイン(矢部浩之、岡村隆史)、PRODUCE 101 JAPAN練習生101人
トレーナー:A-NON、サイプレス上野、菅井秀憲、Bose、安倉さやか、WARNER ※五十音順

≪テレビ放送≫
 放送局:TBS系列 ※一部地域を除く
 放送日時:初回(#1)2019年9月25日(水)深夜0時01分~1時00分/最終回(#12)12月放送予定

≪インターネット動画配信≫
 配信サイト:GYAO! ※独占配信
 配信日時:2019年9月26日(木)午後9時00分~午後11時00分 ※全12回、毎週木曜午後9時更新
※会員登録不要、無料でご覧になれます。
 番組特設サイト:https://gyao.onelink.me/AeWv/a9b4fa0b

≪101人の練習生プロフィール≫
 https://produce101.jp/

□『PRODUCE 101 JAPAN』公式サイト:https://produce101.jp
□『PRODUCE 101 JAPAN』公式Twitter:https://twitter.com/produce101jp
□『PRODUCE 101 JAPAN』公式Instagram:https://www.instagram.com/produce101japan_official
□『PRODUCE 101 JAPAN』公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC-smiHPuMela07NTmpF6hZw

人気記事 おすすめ記事