韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年11月7日17時53分 火曜日 拳ひとつで悪党一掃!さらに進化したワンパンチ炸裂寸前!?マ・ドンソク主演『犯罪都市 NO WAY OUT』日本版ビジュアル&場面写真解禁!イ・ジュニョク描き下ろし特典付きムビチケ発売情報も!

この度、韓国興行収入100億円を突破した、マ・ドンソク主演『犯罪都市』シリーズの最新作『犯罪都市 NO WAY OUT』が、2024年2月23日より新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン 池袋ほかで全国公開となります。(配給:ツイン)

本作は『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)で世界的に大ブレイクし、『エターナルズ』(21)でマーベルヒーローの一員となった、全世界から愛される俳優マ・ドソンクが主演を務める映画『犯罪都市』シリーズの第3弾!
最新作では、ベトナムでの凶悪犯一斉検挙から7年後、拳一つで悪党たちに立ち向かう“怪物刑事”マ・ソクト(マ・ドンソク)がソウル広域捜査隊に異動し、新種薬物事件の背後で蠢く新たな強敵たちと戦うさまを描く。
今年5月の韓国オープニング興収では、同時期公開のハリウッド大作『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』(23)や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』(23)を押さえて堂々の第1位を記録。公開から約1ヶ月後には、前作『犯罪都市 THE ROUNDUP』(22)に続いて動員1,000万人を突破!興行収入は100億円を記録し、今年を代表するメガヒット作となった。そして来年5月には、早くも第4作の韓国公開が予定されている。

<やりすぎ>最強刑事の前に「2人」の極悪ヴィランが立ちはだかる日本版ビジュアルが解禁!
マ・ドンソク演じる怪物刑事の拳が、最狂の犯罪組織を撃ち破る爽快アクション・エンタメ『犯罪都市』。この度、シリーズ最新作の『犯罪都市 NO WAY OUT』が2月23日(金)に日本公開となる。1作目の韓国チャイナタウン一斉摘発から始まり、2作目のベトナムでの凶悪犯との死闘を経て、今回は新種薬物事件の背後で蠢く、日本のヤクザと汚職刑事たちが“怪物刑事”マ・ソクトの前に立ちはだかる。
今回解禁となった日本版ビジュアルでは、パンチを今にも繰り出しそうな険しい表情のマ・ソクトに、青木崇高演じる日本刀を構えた極悪非道な“ヤクザの解決屋”リキと、イ・ジュニョク演じるもう一人の敵役“汚職刑事”チュ・ソンチョルが背を向け合い、それぞれの思惑が渦巻いている様子が見て取れる。果たしてマ・ソクトはコピーに据えられた通り、悪党たちを一掃できるのか、期待の高まる仕上がりとなっている。

さらに場面写真8点も同時に解禁となった。マ・ソクトが悪党に強烈なパンチを食らわせているかと思えば、反対に小さすぎる手鏡で髭を剃る愛らしさが垣間見えるショットや、マ・ソクトの異動先であるソウル広域捜査隊のメンバーが捜査を進める姿が映し出されている。対するヴィランは、怪しげな笑みを浮かべ、誰かを踏みつけるチュ・ソンチョルと、ヤクザを引き連れ日本刀で脅しをかけるリキの姿、そしてマ・ドンソクたっての依頼でカメオ出演を決めた、ヤクザの一条親分を演じる國村隼のカットも含まれている。強烈キャラたちがどのように交錯していくのか、続報をお待ちいただきたい。

韓国語フレーズ&イ・ジュニョク描き下ろしイラストステッカー付き!韓国版ポスタービジュアル ムビチケカードが発売決定!
さらに、韓国版ポスタービジュアルを採用したムビチケカード(税込1,600円)が11月10日(金)に発売決定!なんと特典として、チュ・ソンチョル役のイ・ジュニョクが描き下ろしたイラストがステッカーになった超貴重なアイテムが付いてくる。絵を描くことが好きで、子供のころは“漫画家”になることが夢だったというイ・ジュニョクだが、「怪物刑事マ・ソクト」、「麻薬事件の黒幕チュ・ソンチョル」、「日本から来たヴィラン リキ」と添えられた似顔絵は、主要キャラクターの特徴をよく捉えている。
イラストの他にも、「최고야(最高だ)」「너 그러다 혼난다(本気で怒るぞ)」など本編に登場するセリフを始めとした日常使い(?)できる韓国語フレーズもあり、この機会に手に入れたい一枚だ。数量限定のため、早めの購入がおすすめ!販売劇場は公式サイトより確認できる。

『犯罪都市 NO WAY OUT』
<STORY>
ベトナムでの凶悪犯一斉検挙から7年後。マフィアも恐れる“怪物刑事”マ・ソクト(マ・ドンソク)は、ソウル広域捜査隊に異動し、ある転落死事件を捜査していた。捜査を進めるうち、事件の背後に新種の合成麻薬と、日本のヤクザが関わっているという情報を掴む。一方、麻薬を盗んだ組織員たちを処理するため、極悪非道な“ヤクザの解決屋”リキ(青木崇高)が、一条親分(國村隼)の指示のもと密かにソウルへ送りこまれていた。さらに消えた麻薬の奪取を目論む“汚職刑事”チュ・ソンチョル(イ・ジュニョク)も加わり、事件は三つ巴の激戦に突入、2人の最強の敵を前にマ・ソクト最大のピンチが訪れる―!

監督:イ・サンヨン『犯罪都市 THE ROUNDUP』
主演・プロデューサー:マ・ドンソク『エターナルズ』『新感染 ファイナル・エクスプレス』
出演:イ・ジュニョク「秘密の森~深い闇の向こうに~」『神と共に 第一章&第二章』、青木崇高『ゴジラ-1.0』『るろうに剣心』シリーズ、國村隼『碁盤斬り』『哭声/コクソン』ほか
2023年/韓国/韓国語/カラー/シネマスコープ/原題:범죄도시3/105分/PG-12/字幕翻訳:根本理恵
(C)ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT
提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン
宣伝:スキップ
公式サイト:https://hanzaitoshi3.com
公式Xアカウント:@hanzaitoshi3
2024年2月23日(金)新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン 池袋ほか全国公開

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています