韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年9月19日19時13分 火曜日 『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』、サッカー経験者の白岩瑠姫が久間田琳加にキーパー指導!!“恋する”サッカーシーンとメイキング映像解禁!

アスミック・エース配給の、映画『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』が9月1日(金)より、絶賛公開中です。
原作は、汐見夏衛による「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」(スターツ出版 刊)。「10代女子が選ぶ文芸小説No1」にも選ばれた(出展:日販W+)シリーズ累計発行部数55万部を記録する珠玉のラブストーリーが満を持して映画化。
本作のW主演に、これまでに発売した7作のシングル全てが主要音楽チャートで1位を獲得、昨年末には「第73回NHK紅白歌合戦」への初出場を果たし、アジア最大級の音楽授賞式「2022 MAMA AWARDS」では“Favorite Asian Artist”を日本人アーティストで唯一受賞するなど、国内外から熱い注目を集めるグローバルボーイズグループ・JO1メンバーの白岩瑠姫と、「マリーミー!」(20/ABC)、「青春シンデレラ」(22/ABC)、「ブラザー・トラップ」(23/TBS)、『おとななじみ』(23/高橋洋人監督)など、映画・ドラマの主演作が相次ぎ、女優として華々しい活躍を見せるだけでなく、non-no専属モデルを務めるなど、ファッションアイコンとしても同性から圧倒的な支持を集める久間田琳加。監督を務めるのは、「映像作家100人2020」にも選出されるほか、「明日、私は誰かのカノジョ」(22/MBS)や、第59回、第60回ギャラクシー賞にて、2年連続となるマイベストTV賞グランプリ受賞を果たした「美しい彼」(21・23/MBS)、大ヒットを記録した『劇場版 美しい彼~eternal~』(23)など、話題作を続々と手がける酒井麻衣。
次世代の日本映画界を担う若き才能と、今をときめく最旬のキャストが贈る、この秋必見の純度100%のエモーショナルで色鮮やかなラブストーリーが誕生しました。

サッカー経験者・白岩が見守る中、久間田がキャッチング練習!
思わず目で追ってしまうときめきサッカーシーン&和やかな撮影裏を捉えたメイキング映像解禁!!

9月1日(金)より全国公開された、この秋いちばんのエモーショナルなラブストーリー、映画『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』。映画.comで4.5、MOVIE WALKERでは4.7(いずれも9月13日時点)と、各映画サイトでのレビューで高スコアを記録するなど、「年間ベスト級」「恋愛映画を超えた感動」「今まで出会った映画でいちばん綺麗で、いちばん泣いた」「厚みのある人間ドラマも楽しめる」と幅広い世代から絶賛の声が相次ぎ、何度でも『夜きみ』の世界観に浸りたいとリピーターも続出中だ。

 
今回解禁されたのは、白岩瑠姫演じる青磁と久間田琳加演じる茜が体育の授業でサッカーをするシーン。夕暮れ迫るグラウンドで、ゴールキーパーとしてしっかりとボールをキャッチする茜と、チームメイトに指示を出しながら軽快なドリブルを披露する青磁の姿が映し出されている。華麗に相手を抜き去っていく青磁に無意識に見とれるあまり、シュートを見逃してしまう茜の姿が可愛らしく、青磁へのほのかな恋心が伝わってくる微笑ましいシーンとなっている。また、巧みなボールさばきで相手をかわしていく青磁の姿は「かっこいい」の一言。茜が目で追ってしまうのも納得の鮮やかさに、思わずときめいてしまうだろう。
 その華麗なボールスキルからも伝わるように、実は白岩はサッカー経験者。撮影の合間も器用にリフティングを披露するなど、久しぶりにサッカーが出来るのが楽しくて仕方がない様子。このたび本編映像と併せて解禁されたメイキング映像には、ゴールキーパーとしてボールを止めることに苦戦中の久間田の姿が。飛んでくるボールを怖がる久間田に、白岩が「大丈夫!いけるいける!」、酒井監督が「ドッヂボール!」と声をかけて、久間田を応援しながら見守る様子が収められている。先日行われたイベントで酒井監督が「サッカーシーンの半分は白岩さんが演出した」と明かした通り、メイキング映像には白岩が久間田にお手本を見せる場面も。白岩が見事なキャッチングを披露すると、周りからは「おぉ~!」と拍手が起こるなど、和やかな雰囲気で撮影が進められたことが伝わってくる。白岩にコツを教えてもらった久間田は、その後見事にボールキャッチに成功。本編で見事なキーパーぶりを見せていた久間田。実は白岩に教えてもらいながら一緒に練習したと知って観ると、より映画を楽しむことができること間違いなし!是非劇場で確認してみてほしい。

誰にも言えない痛みと本音を抱える茜が、自分とは正反対のキャラクターの青磁と次第に惹かれ合い、お互いの抱えた痛みを乗り越えていく姿がエモーショナルに活写される本作。今をときめく最旬のキャストと次世代の日本映画界を担う若き才能が贈る、この秋いちばんのラブストーリー、『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』は絶賛上映中。

『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』
<STORY>
無彩色で息苦しいこの世界。救い出してくれたのは、“私を嫌い”な君でした――。
マスクが手放せず、周囲の空気ばかり読んでしまう「優等生」の茜。
自由奔放で絵を描くことを愛する、銀髪のクラスメイト・青磁。
何もかもが自分とは正反対の青磁のことが苦手な茜だったが、彼が描く絵と、まっすぐな性格に惹かれ、茜の世界はカラフルに色づきはじめる。
次第に距離を縮めていくふたりの過去がやがて重なりあい、初めて誰にも言えなかった想いがあふれ出す――。

出演:白岩瑠姫(JO1) 久間田琳加
   箭内夢菜 吉田ウーロン太 今井隆文 / 上杉柊平 鶴田真由
監督:酒井麻衣
原作:汐見夏衛「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」(スターツ出版 刊)
脚本:イ・ナウォン 酒井麻衣
音楽:横山克 濱田菜月
主題歌:JO1「Gradation」(LAPONE Entertainment)
製作:『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』製作委員会
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント、アスミック・エース
配給:アスミック・エース
コピーライト:(C) 2023『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』製作委員会
公式サイト:https://yorukimi.asmik-ace.co.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/yorukimi_movie
公式Instagram:https://www.instagram.com/yorukimi_movie/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@yorukimi_movie
絶賛上映中

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています