韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年6月5日14時53分 水曜日 イ・サンウ Fan Meeting in TOKYO、優しく、そして天然な魅力がいっぱい!

isanuFM1.jpg長編人気ドラマ「馬医」で初めて時代劇に挑戦、主演イ・ソンハ役を熱演し昨年のMBC演技大賞で優秀賞を獲得するなど一段と存在感を増した俳優イ・サンウ。昨年9月に大阪でファンミーティングを開催し、味わい深いパフォーマンスで満場のファンを魅了したイ・サンウが6月2日(日)東京国際フォーラムでファンミーティングを開催!
ファンミーティングのオープニングは、「Honesty」を甘い声で歌いながら登場。イ・サンウの甘い声に会場は、最初からうっとり。
会場に照明がついて、観客を見ると、「照明がつく前まではこんなにたくさんの人がいるとは思わなかった。」と驚いた様子のイ・サンウ。そして「今日はおもいっきりあそびましょう。」と言ったあと会場をじっくり眺め「みなさんお綺麗だし、以前みた方もいるし、始めての方もいますね。」
歌の感想を聞かれると、
「大阪よりは緊張しなかったけれど、・・・でも緊張しました。」
MCのユミさんが、「大阪の時より歌うまくなってますね」というと
「大阪では、ドラマ撮影中であまり準備する時間なかったけどがんばりました。」と。
isanuFM3.jpg日本で食べた物の話になり、今回日本で一番最初に食べたのは、カツ丼だそうで、一番よく食べるのはトンカツと語ると、「トンカツそんなに食べて、なんでそんなにスリムなの?」と、MCユミさんが聞くと、「トンカツのときはサラダもたべます。運動もするし。でも、トンカツってダイエット食品かと思ってました。」と天然さ炸裂。
MCのユミさんが以前マヨネーズもお好きだといってましたよね。
「マヨネーズはサラダにつけるのに好きなドレッシングです。」とのこと。
日本の印象を聞かれると、「あまり韓国と違いはない」と言った後
「いつもファンミおわるとすぐに帰るけど、今回は一日休みがあるので・・・。」
「どこかいかれますか?」との質問に
イ・サンウ「動物園にいきたいとおもってます」
MC「いろいろあるのに、なぜ動物園?」
イ・サンウ「(韓国で)住んでいる家の近くに動物園があるんです。いま、(滞在している)近所に動物園があるので、行ってみたいんです。(韓国の家の)近所の動物園にはパンダがいないので、近所にある東京の動物園に行きたいです」と
MC「明日、その動物園大変なことになりそうですね」
MC「小さいころの夢は?」
イ・サンウ「ボディビルダー」と意外なお応え。続けて
「幼いとき飼育士になりたいとはおもってない。(動物園の話から)」
そしてもうひとつ意外な回答。
「健康のための栄養剤を作る人。」だそう。
想像していなかった応えが・・・。
isanuFM4.jpg「筋肉への憧れは、ターミネーター2をみて、中学2年の時にボディビルダーにんなりたいと思ったんです。それをきっかけに英語も勉強するようになりました」となりたかった理由を説明。
MC「それで、ターミネーターのような筋肉に近づけましたか?」と聞くと
イ・サンウ「ボディビルダーは幼い時の夢なんで、有酸素運動をしているけど、今はターミネーターをめざしてない。俳優として自然に」とのやりとりもなんだか、ほんわかしたかんじのトーク。
イ・サンウが、「会見では、象の話ばかりだったけど、今度は、ボディビルダーの話ばかりですね」というと、会場から、会見でなぜ象の話
?という空気を読んだMCのユミさんが、「皆さん、象の話聞きたいですよね?では会見を再現しましょう」とふり今度は、象の話へ。
MC「好きな動物は」
イ・サンウ「ゾウです」(会場から笑い)
MC「なぜ、象ですか」
イ・サンウ「これ、話すと長くなるんですけど・・・。朝の運動をして、信号渡ろうとしたらゾウが通ったんです。
なんでと驚いたわけです。不思議だとは、思ったんですけど、その後、なんと食堂にもゾウがいて、さらにまたゾウに道であったんです。そのゾウのせいで(渋滞して)、撮影におくれちゃって、遅れた理由を正直に話そうかどうしようか迷って正直に話したんですが、(そんなバカな話があるかと思われ)監督におこられたんです。」
「後からニュースで知ったんですが、その時、7頭逃げて、動物園にもどったと…、7年前は嫌いだったけど、許してあげようと思って好きな動物ということになったんです」と何とも、ひとつの物語をよんでるかのように語ったイ・サンウのゾウさんの物語。
そして、イ・サンウが韓国語をおしえてあげるというコーナーにいくとき、スタッフより衝撃なお知らせがイ・サンウに入り、なんと楽しみにしていた動物園が、明日休館日だとはいり、本当に唖然とするサンウ。
ショックが大きそうで、終わってからお伝えすれば、よかったですねとユミさん。
isanuFM2.jpg
気分を入れ替えて、ファンの皆さんに教えたい韓国語ということで、イ・サンウが選んだ言葉は、
「ムルジュセヨ(お水ください)」
「マシッソヨ(美味しい)」でした
MCのユミさんが「いろいろある中でなぜこのふたつの言葉なの?」と聞くと
イ・サンウ「お水は必要でしょ、たとえばレストランで必要だし、食べた後美味しいって伝えるのに必要でしょ」と本当に純真なかんじのイ・サンウ。
そのほか、ファンミーティングでは、「Honesty」の他、「MY Friend」「LETTER」の3曲を熱唱したり、ドラマの再現シーンを演じたり、直筆の手紙を読み上げたりと、ファンを喜ばせた。終了後にはファンクラブ結成式を行い、終始、イ・サンウの真摯で、天然で、純真な魅力をたっぷり感じるファンミとなった。
馬医 オリジナル・サウンドトラック

神々の晩餐 – シアワセのレシピ – (ノーカット完全版) DVD BOX1

神々の晩餐 – シアワセのレシピ – (ノーカット完全版) DVD BOX2

神々の晩餐 – シアワセのレシピ – (ノーカット完全版) DVD BOX3

神々の晩餐 – シアワセのレシピ – (ノーカット完全版) DVD BOX4

人気記事 おすすめ記事