韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年10月3日23時30分 土曜日 【読者レポ】『B1A4 ADVENTURE 2015』in ソウル・延世大学 野外劇場(2/2)

20150912_B1A4_i_045

読者のNさんから届いた、9月に行われたB1A4ソウルコンサート『B1A4 ADVENTURE 2015』レポの続きです。

【読者レポ】『B1A4 ADVENTURE 2015』in ソウル・延世大学 野外劇場(2/2)

20150912_B1A4_i_048ここでMC。サンドゥルが「みなさん、楽しいですか?」と声を掛けると、大歓声。
衣装について話すと、サンドゥルを残してみんな一旦着替えに。サンドゥルだけはその場でパジャマを脱ぎ、これには会場からも悲鳴が。

ここでファンから募集した『이게 무슨 일이야(イゲ ムスン イリヤ)』のダンス映像が流れ、いいキャラのお父さんに会場も盛り上がると、会場も『이게 무슨 일이야(イゲ ムスン イリヤ)』のダンスに挑戦することに。みんなで練習して、いよいよ曲がスタート。がんばって踊ってみましたが、なかなかついて行けず・・・でも会場一体となって楽しかったです。
20150912_B1A4_i_035続く『O.K』も掛け声完璧で大盛り上がりでした。今度は『예뻐(イェッポ)』で少し落ち着くと、途中、5人が「きれいな人は・・・」と客席を見回しながらサブステージに移動し、ファンにバラの花を渡していたようでした。

少し話すと、次の曲は『Wait』。やさしいメロディに切ない歌声で、会場は感動の渦に包まれましたが、途中、客席の階段を上り、5人それぞれが客席の中で歌うというサプライズがあり、会場は騒然。パニックにならないよう、メンバーも「座ってください。」などと言いながら、その後もその場に座って、『사랑 그땐(恋、あの時は)』を熱唱。途中、「一緒に歌って!」の声に応え、会場も大合唱。

メンバーは一旦下がり、ダンサーのパフォーマンスに続いては、『Baby I`m Sorry』、『My Love』。どちらも新しいアレンジで、今までとはまた違った雰囲気。
その後は何と、B1A4の5人によるドラムのパフォーマスが。全員で叩くところも力強かったですが、それぞれがソロで叩く場面は緊張感と迫力たっぷりで、心が震えました。

ここでまたVTRが。ゴンチャンがMCとなり、B1A4メンバーの理想の人を会場から探すことに。
ジニョンはおかっぱの人。するとスクリーンに会場のおかっぱのファンが映ります。バロはかわいい人、シヌゥはお母さんのような人、サンドゥルは笑顔がきれいな人、と順番に会場から1人ずつ映されていき、ここで選ばれた人にはプレゼントが贈られたようです。そして、ゴンチャンの理想はBANA(B1A4のファンクラブ)と言ったので、会場からは歓声が上がり、続いての曲『Sweet Girl』がスタート。
掛け声も大きく掛かり、繊細なダンスに見とれていると、続いては、『별빛의 노래(星影のうた)』。残念ながら、雲が多く、星はよく見えませんでしたが、この曲を野外の空の下で聴けることに感動でした。
『LONELY (없구나)』のイントロが始まると、みんな「♪lonely lonely lonely~」と大合唱。

この辺りから空模様が怪しくなってきて、パラパラと雨らしきものが。
もうすぐコンサートが終わる、という悲しいお知らせもあり、それぞれ今日の感想などを語ると、最後の曲『10년 후(10年後)』へ。ゴンチャンは泣いてしまってシヌゥは心配そうにしていましたが、会場からは「울지마(泣かないで)~!」コールも起こり持ち直すと、一旦ステージを後に。
すぐさま「アンコール」が叫ばれると、再びスクリーンにVTRが。透明なボード、さらにはTシャツや顔にまで落書きをして、最後にボードの落書きを切り取ると「“행복하자”(幸せになろう)」という文字が浮かび上がるというものでした。

20150912_B1A4_N_3322VTR後には『행복하자(幸せになろう)』がスタート。今回のサプライズイベントはこの曲の時に「행복하게 해줄게 ♥영원히♥(幸せにしてあげる、永遠に)」と書かれたスローガンを掲げ、最後に頭の上でハートを作るというものだったので、みんなで一斉にスローガンを掲げると、メンバーもうれしそうな表情。

ここでサンドゥル「これからもヒーリングになるようにいいものをたくさん準備します。행복하자(幸せになろう)!」、ゴンチャン「これからも、10年後もみんな幸せだとうれしいです。愛してます。」、バロ「こんな風にみなさんと野外で楽しい時間を過ごせて幸せです。」、シヌゥ「“행복하자(幸せになろう)”を作った時の気持ちです。」、ジニョン「BANA、행복하자(幸せになろう)!」などと1人1人挨拶すると、会場のファンと一緒に写真を撮ることに。

[バロ インスタより]

행복하다. I'm HAPPY☀️ See U tomorrow BANA #b1a4adventure2015 #baro #b1a4 #thankyou #연세대노천극장

#BAROさん(@baroganatanatda)が投稿した写真 –

客席をバックに写真を撮ると、バロの「準備できましたか?」の声に会場も「準備できてます!」と答え、『Beautiful Target』へ。掛け声+合唱で大盛り上がりでした。続けて『You Are a Girl I Am a Boy』を歌い、『물 한잔(ムル ハンジャン)』では再び客席に。「もう1回?」と言いながら何度も何度もサビの部分を繰り返し、大興奮の中、本当に最後の曲『WHO AM I』へ。レイブ感たっぷりのアレンジで、会場も今日1番の盛り上がりで終了。

途中花火の演出もたくさんあり、野外ならではのステージを満喫できました。
帰りにはシリアルのプレゼントももらい、大満足の1日となりました。
(完)←前頁

人気記事 おすすめ記事