韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年3月14日21時01分 金曜日 【読者レポ】2014 B1A4 CONCERT [THE CLASS] in ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場(2/3)

20140216_B1A4_006

ここで一旦5人がステージを後にすると、スクリーンでは「B1A4ミニドラマ」の1話がスタート。

このドラマ、コンサートのためのドラマにしては本格的で、それぞれ演技の経験を重ねた成果が垣間見えました。内容はビッポ芸術高校に通う5人の話。卒業を控え、実技の中間試験に向けてジニョン作の『이게 무슨 일이야(イゲ ムスン イリヤ)』で練習をする5人。

前日の練習を終え、もうちょっと練習したいというサンドゥルを残してみんな帰りますが、サンドゥルがCDを練習室に忘れてしまい、その後部屋を使ったグループにCDを取られ、翌日の試験で使われてしまいます。結果、5人の試験は無効になってしまい、ジニョンはサンドゥルに激怒、5人はバラバラになってしまいます。20140216_B1A4_004

そして5人別々に再試験、というところで1話は終わり、まずはシヌゥが1人で試験を受けるというところからシヌゥのソロステージに繋がります。奈落から勢いよく飛び出してきたシヌゥはダンサーを従えて『음악에 취해(ウマゲ チヘ)』をセクシーに歌います。20140216_B1A4_010

続くサンドゥルとゴンチャンは椅子に座って『벅차(ポクチャ)』をしっとり寂しげに歌い上げると、今度はジニョンとバロの『BABY』。それぞれソファに腰かけて女性ダンサーと濃厚な絡みを見せる2人に会場からは悲鳴が。

そしてここでドラマの第2話が始まります。
中間試験の結果は良くなく、バラバラではだめだという結論になり、みんなでジニョンとサンドゥルを仲直りさせようとしますが、なかなか上手くいきません。最後は「ショーケースに参加しない。」というサンドゥルにジニョンが「待ってるから。」と言ってショーケース当日を迎えることに。楽屋にサンドゥルの姿はなく、寂しげな4人。しかし楽屋を出るとそこには衣装に着替えたサンドゥルの姿が。
20140216_B1A4_008ここでドラマは終わりでしたが、ドラマの続きということで、実際に『걸어 본다(歩いてみる)』のステージが始まります。アコースティックバージョンでしたが、会場からは大きな掛け声が。『별빛의 노래(星影のうた)』を歌い終わると、「ミュージックドラマどうでしたか?僕たちは5人じゃなきゃ何もできないんです。」の言葉に会場からは歓声が。そしてシヌゥの「ソウルへ来てからのみなさんへの感謝を込めた歌です。」という紹介でソウルの夜景をバックに『SEOUL』を歌うと、そのまま『Only One』を切なく優しく歌います。
『INTRO – PROLOGUE』が流れ、5人それぞれが失恋した様子を描いたイメージVTRに続き『LONELY (없구나)』でネクタイを使った大人っぽいダンスを見せたかと思うと、今度は『사랑 그땐(サラン クッテン)』を階段に腰かけてちょっとかわいく歌います。
(つづく)→ 次頁
前頁へ

【関連記事】
【読者レポ】2014 B1A4 CONCERT [THE CLASS] in ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場(1/3)
【読者レポ】2014 B1A4 CONCERT [THE CLASS] in ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場(2/3)
【読者レポ】2014 B1A4 CONCERT [THE CLASS] in ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場(3/3)
【読者レポ】B1A4 X’mas Event 2013 in YOKOHAMA(1/2)
【読者レポ】B1A4 X’mas Event 2013 in YOKOHAMA(2/2)

人気記事 おすすめ記事