韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年3月16日22時28分 日曜日 【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(2/3)

cnblueftisland04

FTISLANDは歌ったあと、司会のヒョンギとともにFTISLAND再度登場し、FNCのメンバーを映像みながら紹介。
ホンギの他のメンバーは台本を読みながら話すと、ホンギ「他のメンバーはMCの経験がないので理解してください」と笑いを誘う。AOAのセクシーなMVは、ガン見。「いい!もう一回みてもいいですかね。」とウウウ~の部分を踊って愛嬌みせるメンバーもいて、会場を盛り上げたり、楽しい司会ぶり。
そして「イホンギ女ver.といわれてるジュニエル、自分のいいたいことはちゃんと言ってる女の子で、でも歌はめちゃくちゃ優しく歌うんです。ひとりぼっちなんです」
「俺ら5人、N.Flying4人、CNBLUE4人、AOA何人だったっけ?」と本当におもしろいホンギ。
日本語で、こんな会話が展開できるのはさすがである。

そして、FNCの新人バンド、N.Flyingが登場。
偉大なバンドの先輩2グループの後をうけての第3のボーイズバンドデビューとなるので緊張もするだろうが、なかなか堂々としたステージを披露。ベースのグァンジン君は、CNBLUEのデビュー前のメンバーとして知られている。N.Flyingのデビュー過程の様子を盛り込んだtvNのリアリティドラマ「清潭洞(チョンダムドン)111:N.Flying スターになる道」が13日から韓国でスタートする。これから期待の注目のバンド。

そしてAOAは、ショーケース以来の日本でのステージ、AKB48の「ヘビーローテーション」をバンドver.で披露し、デビュー以来初の音楽番組での1位をとった「ミニスカート」をセクシーに歌って踊り、FNC KINGDOM IN JAPAN に花をそえた。

Two song placeは、FTISLANDスンヒョンとコメディアンのソン・ウニのユニット、2人の姓が『ソン』であることから命名されたユニット名。曲は「ナイ-キ(age-hight)」。このユニットのバックダンサーには、なんとAOA。ふたりのコミカルユニット&AOAが見られたのはFNCならではだろう。ウニさんのハングルをスンヒョンが訳すという珍しい光景も。
次、来る時は、2曲持ってきます!と言って、ステージを後にした。

そして、JUNIEL。イ・ホンギの言うとおり、イ・ホンギ女版、社長に「なぜ3曲しか歌わせてくれないのですか?社長さん!」と訴えていました(笑)。できれば、ヨンファとジョンヒョンとのデュエット曲も聴けたら嬉しかったなあ。

そして、スペシャルゲストにFNCの俳優イ・ドンゴン!
イ・ドンゴンは今は俳優のイメージが強いが、元々歌手で、日本でもライブを開催している。ひさしぶりの歌声を聴いたが、とても甘い歌声で安全地帯の「悲しみにさよなら」を歌い上げ、さらに日本語の新曲「Oh, I love you」を披露してくれた。素敵なオーラを放ち、優しく甘い声で観客を魅了した。(つづく)→次頁
前頁

【関連記事】
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(1/3)
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(2/3)
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(3/3)
【セットリスト】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》

人気記事 おすすめ記事