韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年7月24日20時19分 金曜日 【レポ】イ・ジフン、ファンミーティング「夏の思い出」で、圧巻なエリザベートナンバーを披露!(1/2)

20150720_LEE-JEEHOON-2

イ・ジフン(歌手・俳優)の日本で約2年ぶりとなるファンミーティングが、7月20日品川インターシティホールで開催された。

まず、オープニングから会場がミュージカルのワンシーンにとけ込んだ。

『エリザベート』の劇中歌「키치(キチ)(キッチュ:まがいもの)」を歌いながら、ルッキーニになりきったイ・ジフンが客席後方よりサプライズで登場し、
客席を自由自在に歌い歩き回り、ファンを喜ばせた。
現在上演中の『エリザベート』をこの会場で生で見られるとは感激!
いままさに公演中の作品で、その現地で味わえる迫力を、日本で味わえるとは。

『エリザベート』の劇中歌でもオープニングの登場曲で、物を売りながら、客席から登場するシーンなのだが、それを会場のファンひとりひとりの目を見ながら語りかけるように歌っていくイ・ジフンに興奮しないわけがない。
イ・ジフンの声がものすごく通り、鳥肌が立つほど圧巻だった。
この一曲を聴くだけでも、このファンミーディングにきた価値があったのではないだろうか。

イ・ジフンは「ミュージカルをご覧になった方はご存じだと思いますが、どれほど息が上がってしまうものか。今日は歩きまわった分、ミュージカルよりも10倍しんどいです」と笑顔で語り、「皆さん、こんにちは!イ・ジフンです!本当に会いたかったです」とごあいさつ。

唇王子というニックネームについて聞かれると、「もう王子じゃないですけど(笑)。唇よりも他のところが好きなのでは?お尻とかね」とおどけてみせたり、終始笑顔。

20150720_LEE-JEEHOON-1

2004年に日本で出演したドラマ「熱き夢の日~2002年ワールドカップを招致した男たち」の時の話しになり、共演した日本の俳優さんには、とても親切にしてもらって、美味しいものを食べに連れてってもらったなど語ってくれた。

ファンからの質問は、古くからのファンが多くコアな質問やお願いが繰り広げられた。
2007年に韓国で放送されたドラマ『ハローお嬢さん』で女装して歌っていたトロットを歌って欲しいとのリクエストに、最初は、どんな曲だったっけとファンがメロディを歌うと思い出したように、演歌のこぶしをアカペラで効かせながら歌い、ファンを喜ばせた。
20150720_LEE-JEEHOON-5そのほか、「不朽の名曲」に出てほしいとのリクエストに、
イ・ジフン「人気のある番組で、みんなが出たい番組である。(ジフンも)好きな番組で、カンタも中国の仕事を終えて戻ってきたので、遠からず出る機会があるので期待して欲しい。」と伝えた。
アルバムは、出さないのかとの質問に「来年ぐらいには自分の名前のつくミニアルバム出したい」と歌の好きなファンにも嬉しいコメント。

そして、今後の予定を聞かれると「下半期9月頃から時代劇の撮影に入る予定。今回もカッコいい武士の役でお目にかかれると思います」と会場のファンを喜ばせた。

続いて、歌のプレゼント。
韓国映画『今日の恋愛』の中のOST曲「Paradise」を披露。
イ・スンギ&ムン・チェウォン主演映画で、最後のエンディングに流れる曲をイ・ジフンが歌っており、その生歌をしっとりと聴かせた。
これもかなり貴重である。(つづく) 
次頁へ

人気記事 おすすめ記事