韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年5月1日00時31分 金曜日 【レポ】『KCON 2015 Japan×M COUNTDOWN』@さいたまスーパーアリーナ(MYNAME、BOYFRIEND、Cheetah、KangNam、GOT7ジャクソン)(1/3)

20150422_KCON_MC_ALL05
世界最大級のK-CultureフェスKCON!
2015年4月22日(水)、韓流ブームの発祥地である日本でも『KCON 2015 Japan』として初開催され、さいたまスーパーアリーナとその周辺を会場とし、様々なイベントが行われた。
中でも、メインイベントとして行われた日本でも人気の高いWorld No.1 CHART SHOW“M COUNTDOWN”の日本公演『KCON 2015 Japan×M COUNTDOWN 』にはオープニングアクトも含めると総勢18組のアーティストが出演し、約3時間の熱いステージを繰り広げた。

【レポ】『KCON 2015 Japan×M COUNTDOWN』@さいたまスーパーアリーナ(1/3)

まずはオープニングアクトとして、SHU-I、HIGH4、5tion、CODE-Vの4組が、花道先のセンターステージに登場。それぞれ、朝からアウトドアステージや、K-Cultureテントでいろいろなステージを見せてくれた4組だったが、疲れも一切見せず、元気に暴れ回ったり、素敵な歌声を聞かせ会場は大きな歓声と熱気に包まれた。

20150422_KCON_MC_MYNAME01ラフルなペンライトで会場がライトアップされる中、スタートしたオープニング映像では、まずBlock Bファン、INFINITEファンがそれぞれ愛を試され、さらには、KCON広報大使のKangNamがそのキャラクターを生かしたコミカルな演技で魅せるコメディタッチな映像が流されると、会場はさらに興奮状態に。
KangNamの合図でいよいよ本編がスタートすると、超新星~GOT7~BOYFRIEND~Lovelyz~KangNam~ニコル~BIGFLO~パク・ボラム~Cheetah~Jun.K(From 2PM)~SISTAR~Block B~INFINITEの順にステージに出演者が集合し、その豪華な面々に会場も騒然。

そしてトップバッターを務めたのは、MYNAME。トップバッターに相応しく、『too very so MUCH』で ダンサーと共にセンターステージを所狭しと元気に暴れ回り、会場を一気に盛り上げる。
「さいたま盛り上がってますか~!」とセヨンが第一声を上げると、コヌ、チェジン、セヨン、ジュンQ、インスの順に自己紹介。
20150422_KCON_MC_MC01続く『summer party』(※非放送)は「(会場が)一つにならないとできない曲だから」と「SAY Ho!」と会場にコールアンドレスポンスを呼びかけ、会場が一体となったところで曲がスタート。最後まで元気なステージを見せたMYNAMEだった。

ここで、スペシャルMCのウヒョン、エル(INFINITE)、スジョン(Lovelyz)が登場。
日本語で「みなさん、こんにちは。」と3人で挨拶すると、大歓声の中、フレッシュな司会ぶりを見せた。エル「みなさん最高です!」、ウヒョン「みなさん準備はいいですか?」の声に続き、エル「まずはこの方たちBOYFRIEND!」と紹介されると、2組目のBOYFRIENDが登場。

20150422_KCON_MC_BOYFRIEND01まずは男らしいダンスを披露すると、1曲目の『Bounce』へ。すっかり男らしさが増した6人。
「こんばんは、BOYFRIENDです!」と挨拶すると、ミヌ、クァンミン、ヒョンソン、ヨンミン、ジョンミン、ドンヒョンの順に自己紹介。
ドンヒョンが早速「さっき舞台上でできなかったことがあります、カードが・・・」と言って、ファンにカードを渡す場面も。さらにMeet&Greetでファンと約束したという「僕たちは幸せです。なぜなら、みなさんの愛が“あったかいんだから~”」と流行りのギャグまで披露し、次の曲『Witch』へ。トークではキュートな姿も見せてくれた彼らだが、赤い幕を使った、幻想的な世界観のステージで、大人の雰囲気をアピールした。

続いて登場したのはCheetah(チーター)。Cheetah は女性ラッパーで、Mnetプログラム「UNPRETTY RAPSTAR」優勝という実力の持ち主。24歳とは思えぬカリスマ性と説得力で、『coma 07’』で力強いステージを披露。
さらに、KangNam、Jessiとコラボした『My Type』を本日参加できなかったJessiの代役としてジャクソン(GOT7)が加わるというスペシャルコラボで披露。最近はバラエティ番組での活躍が目覚ましいKangNamだが、歌手としての実力も見せつけてくれた。
(つづく)→次頁

20150422_KCON_MC_KangNam02

人気記事 おすすめ記事