韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年11月14日23時13分 水曜日 2018 MAMA 韓国、出演者ラインナップ発表!今年を輝かせるアジア新人アーティスト総出演、「Best New AsianArtist」部門を新設!

来たる12月10日(月)から14日(金)まで、韓国、日本、香港、の合計3地域でアジア最大級の音楽授賞式「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」が開催されます。

アジア最大級の音楽授賞式『2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)』の華麗な幕開けを飾る『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』では今年を輝かせるアジア新人アーティストが総出演し、迫力あふれるパフォーマンスを繰り広げる予定です。『2018 MAMA』栄光の新人賞アーティストも当日発表されます。

12月10日(月)東大門デザインプラザ(DDP)で開催される『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』では午後4時からレッドカーペットセレモニー、午後7時から授賞式が開かれます。イベントでは今年1年、世界中のファンを魅了した韓国の新人アーティスト12グループと、アジアの各地域で活躍している期待の新星5グループが迫力のステージを届ける予定です。

韓国新人男性アーティストの出演者は「高等ラッパー2」の優勝者HAON、世界各国itunesランキング1位に輝き「JYP大型新人」と呼ばれるStray Kids、プロジェクトグループJBJ出身でソロデビュー後、高い人気を誇っているキム・ドンハン、全員がセンター級のビジュアルをもつTHE BOYZ、「高等ラッパー2」で特有のラップスタイルと雰囲気で注目を浴びたVINXEN、フレッシュな明るい性格でファンの心をわしずかみにしている男性デュエット、ヒョンソプ&ウィウンが出演予定です。

韓国新人女性アーティストは、今年1年の間に3枚のミニアルバムを発売し、輝かしい活動を繰り広げるfromis_9、新人らしからぬカリスマ性でデビューからヒット曲を出し続ける(G)I-DLE、デビュー前から国内外のファンから熱い関心を集めた公園少女、デビューわずか一週間で日本のレコードチャートで1位を獲得しデビュータイトル曲ののミュージックビデオ再生回数が2000万回を突破するなど、鮮烈デビューをかざった“プロデュース48”出身のグローバルガールズグループIZ*ONE、「毎月新しいメンバーに会える」をコンセプトとしたデビュープロジェクトで注目を浴びた今月の少女(LOONA)、爽やかなイメージで次世代韓国ガールズグループとして注目を浴びているNATUREの出演が確定しました。

また、『2017 MAMA』において新人賞をはじめ、3つの部門を総なめにしたWanna Oneが出演し、次世代スターとして期待される後輩アーティストにパワーを届ける予定です。Wanna OneはMnet 番組“プロデュース101 シーズン2”で国民プロデューサ-が直接選んだ男性グループとしてタイトル曲「Energetic」をはじめ「Beautiful」、「BOOMERANG」、「Light」など次々に大ヒット曲を記録し、爆発的な人気を誇っています。

また、アジアにおける音楽の交流とさまざまアーティストの参加を促すために「Best New AsianArtist」部門を今年新設。アジアで絶大な人気を誇るスーパールーキー5グループも『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』に出演します。けやき坂46(ひらがなけやき)、Dean Ting(中華圏)、Marion Jola(インドネシア)、Orange(ベトナム)、The Toys(タイ)等、各地域で絶大な人気を誇る新人アーティスト5グループも華麗なステージを繰り広げる予定です。

『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』ではMAMA10周年を記念して#LikeMAMAイベントの応募者を対象に抽選で招待券をプレゼントするキャンペーンを実施します。イベント応募期間は11月20日(火)から26日(月)まで。キャンペーンの詳細はイベントが始まる11月20日(火)に公式ホームページ(www.2018mama.com)からチェックできます。『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』への参加は全席招待席となっており、別途チケット販売は予定していません。
現在『2018MAMA』オンライン投票絶賛実施中。「今年の音楽」、「今年の歌手」を含む全18部門において投票がおこなわれています。日本国内からオンライン投票ができるのは「うたパス」アプリだけです。
『2018 MAMA』は12月10日(月)韓国の東大門デザインプラザDDPを皮切りに、12月12日(水)さいたまスーパーアリーナ、12月14日(金)香港のAWE(AsiaWorld-ExpoArena, アジアワールドエキスポアリーナで開催され、世界中の音楽ファンを魅了する予定です。

■日本からの投票方法■
投票期間は11月1日18:00から12月9日(日)深夜までとなります。今年の授賞部門と候補などの詳細については、公式ホームページ(www.2018mama.com)で確認することができます。今年、日本国内からオンライン投票ができるのは「うたパス」アプリだけ。アプリから特設ページを開き投票することができます。auユーザー以外の通信キャリアの方でも「うたパス」アプリがあれば投票することが可能です(※)。投票期間一か月の間、「うたパス」アプリのダウンロードだけ(※)で投票が可能な期間と、「うたパス」への会員登録(初回30日無料)が必要な期間があります。※auユーザー以外の方は、Wow!IDの登録が必要です(無料)。
詳細はうたパスのURL(http://kddi-l.jp/lU7)をご確認ください。

11月1日に“2018 MAMA”候補作公開とオンライン投票が本格的に開始し、世界的な音楽ファンの注目が集まっています。投票公式ハッシュタグ#MAMAVOTEが全世界のリアルタイムのトレンド1位を占めて、中国のweiboをはじめとする国内外の大型ポータルでリアルタイムの検索ランキングで上位圏に急上昇するなど、’MAMA’の熱気が早くも高まっています。

■MAMAとは■
「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は今年で10回目を迎えるCJ ENM主催のアジア最大級の音楽授賞式。
1999年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートし、約10年間は韓国国内で開催。
2009年より名称を「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」に変更しました。その後は2010年のマカオでの開催を皮切りに、2011年にシンガポール、2012年~2016年は香港、2017年にはベトナム・日本・香港と様々な地域で開催。
世界中の音楽ファンたちが楽しむことのできる、アジア最高の音楽祭として成長し続けています。

■2018 MAMA 公式ホームページ(日本):http://jp.mnet.com/special/2018/mama.m
■facebook(@mcountdown)
■twitter(@MnetMAMA)
■instagram(@mnet_mama)
■weibo(@mnetmama)

【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。
最新K-POPや話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅、グルメ、ライフスタイル番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
視聴方法⇒http://jp.mnet.com/support/tv_howTo_main.m
Mnet Twitter:@Mnet_Japan
Mnet LINE公式アカウント:@mnet_japan
Mnet 公式facebook:@MnetJapan
Mnet カスタマーセンター:TEL:03-3502-3141(平日10:00-12:00/13:00-18:00)」
【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。
韓国で放送しているMnet Koreaと日本で放送しているMnet Japanのリアルタイム視聴ができるほか、Mnet Japanで放送された日本語字幕付きのバラエティ、音楽番組、ドラマなどを数多く配信中。
番組アーカイブも大充実。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。
ベーシックプラン(月額:1,200円税抜)とプレミアムプラン(月額:2,300円税抜)の2種類から、ご視聴プランを選べます。
☆Mnet Smart加入方法☆⇒http://jp.mnet.com/special/mnetsmart/

人気記事 おすすめ記事