韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年12月5日23時59分 水曜日 【レポ】PENTAGON(ペンタゴン)のイベント『PENTAGon MOVINGon』開催!次回作のテーマは“カンガルー”?!カンガルーダンス、カエルダンスも披露!

10月10日に韓国デビュー2周年を迎えた多国籍ボーイズグループPENTAGON(ペンタゴン)のイベント『PENTAGon MOVINGon(ペンタゴン ムーヴィンゴン)』が2018年11月25日(日)東京・中野サンプラザで開催された。
イベント直前で中国人メンバー イェンアンの出演も決定し、9人そろっての登場となった。

この公演の1部の模様をお届けします!

【レポ】PENTAGON『PENTAGon MOVINGon』 at 中野サンプラザ

イベントは今年4月に韓国で発表した『SHINE』でスタート。イントロですでに大歓声が起こり、掛け声と共に一気に盛り上がると、立て続けに『Pretty Pretty』へ。メンバーたちが愛嬌を振りまく度に会場からは歓声が起こる。

軽快な音楽に乗せて全員で挨拶すると、ユウトがまず「最近ちょっと痩せたユウトです。」と自己紹介。その後はユウトの仕切りでジンホ、フイ、シンウォン、ヨウォン、イェンアン、ホンソク、キノ、ウソクがノリノリの自己紹介。
そしてこのままの勢いで、『Gorilla(Japanese Ver.)』へ。

歌終わりで本日のMC古家正亨が登場すると、しばしトークタイムへ。
日本語で相槌を打つほどに日本語力が向上したメンバーたちは、ユウト曰く、「最近ずっと日本語の勉強しかやってなくて」とのこと。その実力に関して、ユウト先生は採点では、「悪くはないね(笑)。」とのことだった。

9月に発売されたミニアルバム『Thumbs Up!』は全曲メンバーが手掛けており、今回シンウォンははじめて作詞作曲をしたと明かし、「作曲とても大変でしたが、フイさんが先生で一緒に作曲しました。」と仲の良さを感じさせた。

ゴリラ・カエルと動物がテーマの曲が続き、次は何かという話題になりフイが「犬」と答え、ウソクは「カンガルー!」と言って踊りながら即興のカンガルーダンスまで披露。また、キノはカエルダンスが見たいとのリクエストに、「痩せたからパワーがなく、高く飛べない」と言いながらも、高いジャンプを見せて会場を沸かせた。

ドラムロールの演出で、2019年2月にU CUBEよりメジャーデビュー曲となる日本オリジナルシングル「COSMO」の発売と、2019年1月から2月にかけてPENTAGON初の日本ツアーとなる大阪、名古屋、東京、福岡を回るZeppツアー「PENTAGON The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-」の開催も同時発表されると、会場は大盛り上がり。
リーダーのフイはテレビ出演にも意欲を見せ、さらにUNIVERSE(PENTAGONのファン)を喜ばせていた。

再び歌のステージになると、『Critical Beauty』から。ステージではあまり披露したことがない曲だと言っていたが、ファンの掛け声はバッチリ。続く『RUNAWAY』も会場一体となって盛り上がった。

VTRに続き、ここからは趣向を変えてユニットステージへ。
ジンホ、フイ、ホンソクによる日本語バラード曲『忘れられない』に続き、ジンホ、フイ、ホンソク、シンウォン、ヨウォン、イェンアン、キノは東方神起の名曲『Love In the Ice』のカバーステージを披露。
ストレートな歌声でファンの胸を打った。
ステージは一転、ユニットラストはウソクとユウトが『Rap unit』でファンを煽る。途中客席に下りたりと、大サービスのステージとなった。

再びのトークコーナーでは、先日2周年を迎えたメンバーたちに、テーマに沿って話を聞いていくことに。
“PENTAGONとしてデビューすると聞かされた時の心境は?”というテーマでは、フイは「練習生の期間が長かったので、本当に夢のようでした。そしてメンバーみんなと一緒にデビューできるか心配していたので、とてもうれしかったです。」と明かした。

“芸能人になってうれしかったことは?”というテーマでは、イェンアンが「僕が芸能人ですか?」とおどけながらも、「今のこの瞬間が一番気分が良いです。こんなに大勢のみなさんが会いに来てくれるのがうれしいです。」と心を伝えたかと思えば、キノは「焼肉屋でお肉をサービスしてもらえた時」と答えて笑いをとる場面も。そしてウソクの「久しぶりに実家に帰ったら幼かった弟が大きくなっていて、『Gorilla』の振り付けや歌詞を全部覚えて照れくさそうに見せてくるのがジンときました。」というコメントには、会場からも感動の声が上がっていた。

さらに“二度見してしまったメンバーの行動”というテーマでは、ウソクは寝ている時に目を開けている、という衝撃の事実も明かされた(笑)。

ファンをバックに記念撮影すると、イベントはラストスパート。
『Violet(Japanese Ver.)』『Can you feel it』を立て続けに披露し、いよいよ残すところあと1曲になると、笑いあり涙ありでメンバーひとりずつ今日の感想を伝え、最後の曲『Naughty boy』へ。

アンコールでは『Thumbs Up!』、そして『SHINE(Japanese Ver.)』と、最後までバラエティ豊かな曲の数々でファンを楽しませた。

来年はさらに活発な日本活動を予定しているPENTAGONに要注目だ。

フォトギャラリー&セットリスト→こちら

《ツアー情報》
「PENTAGON The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-」
■日程・会場:
【大阪公演】2019年1月12日(土)Zepp Namba(OSAKA)
【名古屋公演】2019年1月14日(月・祝)Zepp Nagoya
【福岡公演】2019年2月2日(土)Zepp Fukuoka
【東京公演】2019年2月10日(日)Zepp DiverCity(TOKYO)
 《1部》13:00開場/14:00開演 《2部》18:00開場/19:00開演
 *各会場共通
 *イベントに関する会場へのお問合せはご遠慮ください。
■チケット:10,800円(税込)
 *1階スタンディング(整理番号付き)
 *入場時ドリンク代500円が必要となります。
 *6歳以上要チケット、未就学児は入場不可
 *各公演・各部1人4枚まで購入可
■主催:Ganada Company & CUBE ENTERTAINMENT JAPAN
■主管:Contents Range, Live Range
■制作協力:バッドニュース
■協力:Ganada Company Japan/PENTAGON JAPAN OFFICIAL FANCLUB(http://pentagonfan.com/)/CUBE ENTERTAINMENT INC./CUBE ENTERTAINMENT JAPAN INC.
■制作:チームセカンド
■運営:
【東京公演】バッドニュース
【大阪公演】ナウウエストワン
【名古屋公演】サンデーフォークプロモーション
【福岡公演】GreeN Music
■チケット発売スケジュール
 FC/Mobile先着先行:2018年12月3日(月)20:00~12月9日(日)23:59
 StubHub先行:2018年12月12日(水)20:00~12月16日(日)23:59
 FC/StubHub先行に関する問合せ:inquiry-japan@stubhub.com
■公演に関する問合せ:
【大阪公演】ナウウエストワン 075-252-5150(12:00~18:00)
【名古屋公演】サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(10:00~18:00)
【福岡公演】GreeN Music 092-714-0230(平日 12:00~18:00)
【東京公演】バッドニュース 03-6416-1515(月~金 10:00~18:00)

※詳細は下記の公式サイトでご確認ください。
■PENTAGON JAPAN OFFICIAL FANCLUB:http://pentagonfan.com/top/index

□PENTAGON日本オフィシャルファンクラブ:http://pentagonfan.com/

人気記事 おすすめ記事