韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年11月10日12時32分 土曜日 「第70回さっぽろ雪まつり 11th K-POP FESTIVAL2019」、幻想的で美しい冬の札幌に多彩な音楽が降り注ぐ大注目の4組の相乗効果!最高の相性を予感させるイメージポスター第1弾初公開!

来年2月9日に、北の大地、札幌で11年連続開催する超プレミアムK-POP音楽祭「第70回さっぽろ雪まつり 11th K-POP FESTIVAL2019」の第1弾イメージポスターが公開された。

11年間継続して「さっぽろ雪まつり」を盛り上げてきた本行事からの祝賀メッセージの意味を込め、さっぽろ雪まつり70周年記念ロゴの両脇に、「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」が開催されるきっかけとなった大雪像「韓国崇礼門(南大門)(2009年)」、「韓国・百済王宮(2010年)」を象徴的なモチーフに配置。
また、今回ラインナップを確定させた今、話題の若手実力派アーティストNCT DREAM、(G)I-DLE、MXM、KANTOは、それぞれ持つ魅力カラーが違うが、一緒になると相乗効果がアップし、最高に良い相性で超プレミアムのK-POPパワーで楽しさと喜び2倍の公演になると予感させている!

メンバー全員が10代で構成される最強ティーンエイジャーグループNCT DREAMは、2019年初の日本公演をロンジュン、ジェノ、ジェミン、チョンロ、チソンの5名で札幌に初出撃決定!
2016年8月にデビューした際は、あどけない少年の歌って踊る高いクオリティーで驚きの衝撃を与え、輝かしい魅力は眩しく愛くるしいほど。そんなNCT DREAMも3年目の活動期間に入り、洗練された大人びた美少年へと確実に成長し、青春を爆発させている。今、この時だけ、見ること、出会える瞬間に喜びを与えてくれるNCT DREAMのステージには爽やかで輝く魅力、少年からの成長過程など逃したくない見どころがいっぱい。今まで「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」に出演したSHINee、Red Velvet、NCT 127に続きSM ENTERTAINMENTのアーティスト代表として出演するNCT DREAMの2019年、新年幕開けステージ、愛の街札幌での温かい声援で迎えたい!

今月7日にスペシャルシングル「ONE MORE」で電撃カムバックした話題の最強デュオMXM。
タイトル曲「KNOCK KNOCK(TAK Remix)」は単独ライブでもファンから愛され好評だった楽曲を、新進気鋭のHOTプロデューサー兼DJであるTAKが編曲に参加し、より洗練された新たな曲を再誕生させた。
イム・ヨンミンのパワフルなラップとキム・ドンヒョンの魅力的な高音が新たにリミックスされたセッションと交わり原曲とは別の新鮮さをファンにプレゼントし、注目を集めている!
かわいさと明るいビタミンのような魅力がトレードマークだったMXMが、よりクールで洗練された男性の魅力も加わり最強デュオとして再び札幌に戻ってくる!新しいパフォーマンスにも大いに期待したい。

待望の日本初上陸となる超話題のガールズグループ(G)I-DLEは、今月6日に韓国で開催された「2018 MGA(2018 MBC PLUS X genie music AWARDS)」で女性新人賞を受賞し、年末授賞式の新人賞トロフィー獲得の最有力候補に挙がっている。
いち早く話題の最新K-POPアーティストを札幌の音楽ファンに紹介してきた本公演がお届けする、大注目のスーパールーキー新ガールクラッシュ(G)I-DLEの日本初ステージ!お見逃しなく!

また、今、世界市場で注目されるK-HIPHOPを代表する若手実力派カリスマラッパーKANTO。
一度観たら嵌ってしまうカリスマオーラと圧倒的なパフォーマンスは必見!

溌剌とした爽やかな音楽、刺激的でエキサイティングな音楽、華やかなパフォーマンス、熱いラップの世界と様々なK-POPが札幌に降り注ぐ「第70回さっぽろ雪まつり11thK-POP FESTIVAL2019」は、2019年2月9日、華やかにオープンした札幌文化芸術劇場 hitaruにて開催される。公演詳細&最新情報は、www.japankorea.org及びSNS(@NPO_JKCA)にて。

「第70回さっぽろ雪まつり 11th K-POP FESTIVAL2019」公演概要

日程:●2019年2月9日(土)
   (1)開場 12:40/開演 13:30 (2)開場 17:40/開演 18:30
会場:札幌文化芸術劇場 hitaru
主催:さっぽろ雪まつりKOREA FESTA実行委員会
共催:特定非営利活動法人日韓文化交流会、(一社)札幌観光協会(さっぽろ雪まつり実行委員会)
後援:駐札幌大韓民国総領事館、GFSC(Good Friends Save the Children)、KMA(Korean Media&Management Association)JAPAN
協力:札幌文化芸術劇場hitaru(札幌市芸術文化財団)
オフィシャルHP:www.japankorea.org
お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会 TEL:050-5538-0304 E-mail:info@japankorea.org

人気記事 おすすめ記事