韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年11月27日01時40分 木曜日 第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年記念 日韓友情まつり2015 開催決定!

zo-insung

2015年2月、札幌の冬を彩る雪と氷の大祭典”さっぽろ雪まつり”期間中に、歴史的な「日韓国交正常化50周年」を記念した「第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年記念 日韓友情まつり2015」が開催される。本行事は「日韓国交正常化50周年」を祝賀する日韓共同行事となり、2015年一番最初に幕開く意味深い記念行事となる。

「日韓友情まつり2015」は、毎年さっぽろ雪まつりの協賛行事として、(一社)札幌観光協会、(財)韓国文化産業交流財団、NPO法人日韓文化交流会が共催で開催し7回目となる「さっぽろ雪まつり K-POP FESTIVAL」を「日韓友情まつり」としてグレードアップさせ、日本でも親しまれてきた文化コンテンツを通じて、「日韓国交正常化50周年」祝賀し、日韓両国の新しい交流をスタートしたいと準備された。

2005年には日韓友情年を記念して「水原華城」、2009年の「韓国崇礼門(南大門)」、2010年「韓国・百済王宮」大雪像制作がきっかけとなり、韓国の人気音楽・文化を紹介しながら、日韓文化交流及び友情の輪をアジアに広げていきたい、そして、さっぽろ雪まつりを更に盛り上げたい!との思いから始まった「さっぽろ雪まつりK-POP FESTIVAL」は、札幌で行う冬のK-POP行事として恒例となり、音楽ファンを楽しませ、文化芸術を通した日韓友好親善に貢献してきた。

LeeKwangSoo「第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年 日韓友情まつり2015」は2月6日~8日まで開催。
初日の6日(金)は、ドラマ音楽を感受性豊かに表現する小さなオーケストラで有名な日本の“バラダン”を中心とし、トップ俳優、作家、監督、そしてドラマ音楽を一緒に楽しむ事ができる「日韓DRAMA FESTIVAL」で華やかにスタートする!
出演は、今年11月に韓国で開催されたドラマの祭典「2014 APAN STAR AWARDS」で大賞を受賞したトップ俳優チョ・インソン(『大丈夫、愛だ』『その冬、風が吹く』『バリでの出来事』等)、同じく「2014 APAN STAR AWARDS」で人気スター賞に輝き、“アジアプリンス”“東南アジア王子”との異名を持ち、バラエティでも活躍する人気俳優イ・グァンス(『大丈夫、愛だ』『トンイ』『優しい男』等)。
そして、“名品ドラマ”を生み出す人気作家ノ・ヒギョン作家(『大丈夫、愛だ』『その冬、風が吹く』『彼らの生きる世界』『愛の群像』等)と、数々のヒット作を演出してきたキム・ギュテ監督(『大丈夫、愛だ』『その冬、風が吹く』『IRIS』『このろくでなしの愛』等)という、今年放送された韓国ドラマの中でも演技&演出&台本“3拍子揃った上質なドラマ”と話題をさらった『大丈夫、愛だ』のゴールデンチームが札幌に初登場する!
特に、チョ・インソン、ノ・ヒギョン作家、キム・ギュテ監督の3人は、2002年に日本で放送されたドラマ『愛なんていらねえよ、夏』の韓国リメイク版『その冬、風が吹く』の主演俳優、作家、監督でもある。『その冬、風が吹く』は、韓国的情緒にあわせた繊細で美しいラブストーリーで最終話は同時間枠視聴率競争で1位となった。
更には、韓国ドラマの世界をロマンチックに奏でる小さなオーケストラとして名高いバラダンの演奏&ドラマの名場面映像で、ドラマチックな韓流ドラマの世界へ誘う。
また「いとしのソヨン」「君の声が聞こえる」「会いたい」「ホテルキング」「ドラマの帝王」など多数のドラマOSTに参加してきた女性グループMelody Dayが甘美な美しいハーモニーで韓国ドラマの世界を歌い上げる!
日本のバラダンの演奏と韓国ガールズグループMelody Dayの一夜限りのドラマ主題曲特別コラボにも注目だ!

「日韓DRAMA FESTIVAL」は、超人気俳優、作家、監督、韓国ドラマ音楽と、韓国ドラマの世界を全て堪能できるドラマファン待望の豪華フェスティバルとなっており、特に、このような「韓国ドラマ」を扱ったイベントが少ない札幌での開催に、ドラマファンから熱い反応が寄せられるだろう。

baladin_1 Melody Day1

2日目となる7日(土)は、毎年さっぽろ雪まつりを盛り上げてきた音楽の祭典「K-POP FESTIVAL 2015」をニトリ文化ホール(札幌)にて開催。
これまで、ワールドスター‘Rain’、日本でも活躍中の‘SHINee’‘MBLAQ’‘ZE:A’‘TEENTOP’などの人気アイドルの他、バラードの貴公子‘ソン・シギョン’‘パク・ヒョシン’など、多様な音楽アーティストが出演してきた。

今年は今最も注目を集めているアーティストが出演し、音楽を通し日韓国交正常化50周年祝賀と日韓友情を世界に発信する予定だ。注目の出演アーティストは近日発表予定。
最新音楽、ダンスパフォーマンス、情緒たっぷりのバラードなどで、さっぽろ雪まつりを熱く盛り上げる!

7日(土)には、両国の国会議員、言論人、文化人、学者、一般の方を交え、「日韓文化フォーラム」を行う。日韓国交正常化50周年を迎え、総合的な立場で日韓関係を乗り越え、文化交流を中心にした日韓交流で、両国の新しい日韓共生の時代を構築するべく意見交換を行い、新年にあわせた日韓の新しい幕開けを告げる、日韓の和解と平和メッセージが発信できるだろう。

8日(日)には、「ユネスコ世界無形文化遺産 日韓同時登録記念 K-FOOD Special体験」で韓国の食文化を直接体験する韓国特別料理教室を実施する。
また、近年人気の高い「J-POP ・K-POPカバーダンス」を実際に楽しく体験する「J-POP ・K-POPカバーダンス体験」も実施。大人だけでなく、親子で参加できる楽しいプログラムを用意した。

一社)札幌観光協会、韓国文化産業交流財団、NPO法人日韓文化交流会での共催となる「第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年記念 日韓友情まつり2015」は、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーンで構成。
ピュアな雪景色が美しい札幌から発信する文化芸術を通じた愛を分かち合うチャリティー精神は、アジア人の心に暖かい<Love& Peace>メッセージを刻みこむことになるだろう!
「第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年記念 日韓友情まつり2015」は、世界3大祭りである「さっぽろ雪まつり」協賛行事として、日韓両国間の人々の心を溶かしていく忘れることのできない感動の記念すべき「日韓友情まつり」になることを願い準備される。
歴史的な「日韓国交正常化50周年」を北の大地、札幌から祝賀し、2015年最初にお届けする「日韓友情まつり」に乞うご期待!

詳細は、www.japankorea.org

公演概要
タイトル:第66回さっぽろ雪まつり 日韓国交正常化50周年記念 日韓友情まつり2015
日程:●2015年2月6日(金)日韓DRAMA FESTIVAL  開場 17:30  開演 18:30
出演:チョ・インソン、イ・グァンス、ノ・ヒギョン、キム・ギュテ
Melody Day、バラダン(日本 室内オーケストラ)
●2015年2月7日(土)K-POP Festival  開場 14:00  開演 15:00
    出演:近日発表予定
チケット料金:全席指定 5,800円
会場:ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
日程:●2015年2月7日(土)日韓国交正常化50周年記念「日韓文化フォーラム」(予定) 開場 10:30 開演 11:00
会場:ロイトン札幌 2F ハイネスホール  入場無料(事前申し込み要)
●2015年2月8日(日)ユネスコ世界無形文化遺産 日韓同時登録記念 K-FOOD Special体験(予定)
             J-POP・K-POPカバーダンス体験(予定)
会場:札幌市男女共同参画センター(札幌エルプラザ)(予定)
主催:さっぽろ雪まつり、日韓友情まつり実行委員会
共催:特定非営利活動法人日韓文化交流会・一般社団法人 札幌観光協会・(財)韓国文化産業交流財団
後援:(予定)札幌市、大韓民国文化体育観光部、韓日議員連盟、日韓議員連盟、文化庁
GFSC(Good Friends Save the Children) など
制作:(株)J.K Dream
お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会  TEL:050-5538-0304  E-mail:info@japankorea.org
HP:www.japankorea.org

人気記事 おすすめ記事