韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年4月4日23時36分 土曜日 【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(4/5)

20150402_tvxq_01

読者のMOさんより届きました「東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~」日本ファイナル公演となった、東京ドームのライブレポつづき、その4です。

【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~ 涙の日本ファイナル公演(東京ドーム)4

暗転してスクリーンにツアーロゴ「WITH」が映しだされるとトーホーシンキコール。なかなか揃ったことのないコールはオーラスでは最初から揃って皆の気持ちがひとつになっていた。フクチョーさんが登場すると、バンドメンバーも全員でペンラで「WITH」と文字を作ってコールに参加二人の登場を待つ。

アンコール1曲目は「B.U.T」。チャンミン「あと数曲しか残ってないけど寂しいですね」(いつもは早く終わらせる気満々なのに。笑)。ユノ「懐かしい曲もたくさん歌っているけど皆さんどうでしたか?」「東方神起はいい曲が多いからいつか全部歌います」(うんうん、いつか何年かかっても元気で見に行くから全部歌ってね。さしあたり、「Forever Love」をフルで、と、あと「Song for you」とか「Taxi」とか聞きたい(笑))

ちょっと脱線するけど、オーラスまでの公演でやっていた昔の曲は10曲

チュジラバ、No?、サバイバー、どうだろう、ブレカップザシェル、ハイタイ、LITI、ライサン、ウィーアー!、Somebody to Love (以下STL)。
このうち既に二人で歌っているのは、Toneツアーで披露したハイタイ、Timeツアーで披露したサバイバー、もはやトンライブテッパン曲になっている、ライサン、ウィーアー!、STLと、ハングルバージョンをT1storyで披露したLITIを除くと、チュジラバ、No?、どうだろう、ブレカップの4曲が今回二人でライブで歌うのは初めてだったかと。

そして新曲「サクラミチ」。チャンミンに「敢えて正直に言うと、二人の今の時期に相応しい曲じゃないかと思うし、感情を込めて歌います、二人の物語だと思っているし、今までもそうして来ているし」と言われてしまうと、これはもう涙なして聴くのはムーリー。でも、きっとだいじょうぶ、だよね。不安を抱えている人への希望ソングなんだもんね。

次の「With Love」ではタケノコで上がっていく二人。客席にオーラスサプライズ10 YEARSの文字が現れ、スクリーンにはファンの写真、スタッフの写真がそれぞれのコメント(ふりがな付)とともに映し出され、「東方神起に元気をもらいました」や「二人と仕事が出来たことが誇りです」等々の愛溢れるコメントに涙腺崩壊。(この映像は二人にプレゼントされているといいなあ。映像はDVDにも入れて欲しいなあ。)皆でlalala lalalalaを涙声で合唱、「みんなありがと~」とユノ、嗚咽して号泣。初めて見るこんなユノの姿。チャンミンの目も真っ赤。でもユノにすっと寄り添って肩を抱くチャンミンがまた優しくて。

20150402_tvxq_05ユノ「実は昨日も泣いてたんで今日は絶対泣かないって自分的に約束したんですけど、なんか僕は泣きたい瞬間はずっとずっと我慢してたんですよ。それで自分自身に約束したのがあるから、一番幸せなときにだけ泣きます、って言ったんですけど、皆さんのおかげで今日は幸せでした。
そしてこれをいつ言うかずっと悩んでたんですけど、実は東方神起の単独ツアーが、しばらく会えないと思うんですけど、ほんとに今まで応援してくださった方ありがたいし、すぐこの二人戻ってきてこのステージの上で皆さんと会うから。だから元気よく待っててください。僕がただいま、って言ったら、みんなでおかえり、って必ず言ってください」

「今日が今年ツアー最後のステージだから10年間ずっと走ってきた思い出をここで爆発したから。今日は昔からのスタッフさんやダンサーさんや元バンドの人も来てくれて、なんか東方神起は運がいいなって思います。言葉じゃなくてこれだから(コブシを出す)。」

「必ずここで会いましょうね!約束だからね!今の俺は絶好調!」

チャンミン(今まで聞いたこともない低い小さな声で)「スタッフの仕業で。ライブをやっていると音響、システムに関して話しをしてて文句ばかり言ったりちょっと怒ったりもしたんですけど、そういうスタッフの方もさっき写真をものすごく笑いながら撮ってくださっているのを見て、情けないなあと思って。いつも移動とかしていると無表情の方が泣いている姿を見ていると悔しいけど涙がでて。あらためてスタッフの方、わがまま、勝手なことを言いまくって申し訳なかったと思います。しばらくはですね、東方神起の単独ライブとしては会えないんですけど、元気で戻ってくる場所がここ東京ドームか、違う場所かも知れないんですけど。」(会場「えー」の声)
「未来のことは誰も知らないので。人が泣きながらしゃべってるんだからまじめに聞いてくれませんかね」(いつものチャンミン節が出てちょっとホッとする。)

「また会える場所がここ東京ドームで皆さんとあえたら嬉しいです。そして子供のころに何になりたいとか夢がなかった少年に夢を作ってくれたSMのイ・スマン先生もそうだし、SMエンターテイメント、エイベックス、そしてスタッフの方はもちろん、ここにいらっしゃっている韓国カシオペアもそうだし日本のBigeastの方々もそうだし、夢を作ってくださって本当に感謝しておりますし、皆さんに出会ったのは、僕の人生の中で一番のめぐり合った大切なプレゼントだと思います。本当に幸せでした。必ず戻ってきます!」
チャンミンの、日本人より丁寧な敬語を使った綺麗な日本語が胸を打つ。(つづく)
→ 次頁へ

【関連記事】
東方神起、「WITH」日本ファイナル公演(東京ドーム)で、涙、涙。単独ライブツアーしばらく休止を発表、「またこの場所で会おう」
【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(1/5)
【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(2/5)
【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(3/5)
【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(4/5)
【読者レポ】東方神起LIVE TOUR 2015 ~WITH~涙の日本ファイナル公演・東京ドーム、心に残る最高のステージ(5/5)
【読者レポ】ユンホ(東方神起)、チョン・イル出演『夜警日誌 PREMIUM EVENT 2015』レポ(1/2)
【読者レポ】ユンホ(東方神起)、チョン・イル出演『夜警日誌 PREMIUM EVENT 2015』レポ(2/2)
【読者写真レポ】『東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~』札幌ドーム 、雪景色の中、並ぶグッズの列
【読者レポ】『東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~』in福岡(ヤフオクドーム)最終日(2月8日)レポ
『東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~』ユノの誕生日はサプライズで、チャンミンが…!
東方神起のユノの誕生日となる2月6日、『東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~』の、全国5大ドームツアーがスタート!

東方神起 LIVE TOUR 2015〜WITH〜 ツアーグッズ スポーツタオル(セブンネットショッピング限定カラー/セブンネット限定販売グッズ)

東方神起 LIVE TOUR 2015〜WITH〜 ツアーグッズ ルームシューズ(セブンネット限定販売グッズ)

FRaU (フラウ) 2015年 03月号

WITH (CD+DVD)(Type-A)

サクラミチ (初回受注限定生産) (CD+DVD)

東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE (DVD3枚組) (初回生産限定)

人気記事 おすすめ記事