韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年8月24日07時41分 金曜日 【オフィシャルレポ】AWEEK(アウィーク)が今期の長期公演最終日!満席の会場で笑いあり涙ありの大盛況!!「僕たちは幸せです!」

韓国の人気番組Mnet「PRODUCE101」シーズン2に出演し、その独特のキャラクターで話題となっていたキム・ヨンジンを中心として結成されたボーカルダンスグループ:AWEEK(アウィーク)が8月19日に東京・新宿で初来日長期公演「AWEEK PRE-DEBUT PROMOTION 1st JAPAN LIVE【START with AWEEK】」の最終日を迎えた。

スタンディングができるほどの超満員の会場に満を持して現れたメンバー。
アップテンポなダンスナンバーで一気に会場を大熱狂させた。

最初のトークコーナーで、おきまりの定番挨拶を自己紹介をする間も、ファンらの顔を見てすでに感動で涙ぐむメンバーも。

さらにアップテンポの曲で盛り上げた後には、ファンからの質問に答えるコーナーで、ヒョンは「この長期公演で一番記憶に残っていることは?」という質問に「みなさんと過ごした全ての記憶です」と自信をもった表情で答えた。また、普段は王子様のキャラであるが実は涙もろいことで有名なエイデンの泣き顔のものまねをしたり、ダイルの肉体美も披露され、会場もメンバーも楽しい笑顔に溢れた。

続く後半ではバラード曲を心をこめしっとりと歌い上げ、会場全体を包み込むような感動を呼んだ。途中でヨンジンが涙で喉が詰まると、隣にいたイルグォンがそっとタオルを手渡すメンバー同士の絆を感じさせる一場面もあり、ファンらの涙を誘った。

最後には公演でメンバーが着用した衣装をプレゼントするという企画もあり、チャオンは「僕のは少し香りがありますが、臭いほどではないです!」と茶目っ気たっぷりの笑顔で冗談をいい、また会場を笑わせた。

最後の公演は文字通り「笑いあり、涙あり」の心温まる会場がひとつになった時間となった。

新人グループにも関わらず、初来日で約3ヶ月長期公演を成功裏におさめたグループは異例。
今後ともAWEEKは実力をさらに磨き、韓国・日本で活動していく。
ぜひこれからの活躍に注目だ!!

□AWEEK公式サイト:https://www.aweek-jp.com
□AWEEK公式Twitter:https://twitter.com/aweekjp(@aweekjp)

人気記事 おすすめ記事