韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年8月1日03時30分 水曜日 【レポ】BTOB約1年ぶりの来日公演『BTOB Summer Special Fanmeeting 2018』~「パッションと幸せの匂い、この瞬間の匂い覚えてください」(1/3)

BTOBの約1年ぶりとなる来日公演『BTOB Summer Special Fanmeeting 2018』が、7月16日(月・祝)舞浜アンフィシアターにて開催された。
久しぶりに全員揃っての来日公演ということで、ファンのみならず、メンバーも楽しんでいる様子が随所に感じられる公演となっていた。
この昼公演の模様をお届けします!

【レポ】『BTOB Summer Special Fanmeeting 2018』 at舞浜アンフィシアター(昼公演)(1/3)

VTRに続き、奈落からカリスマ溢れる登場をしたメンバーたち。まずは、『I’ll Be Your Man』を歌うと、会場のMelody(BTOBのファン)からは掛け声が。
歌い終えると、全員で「Born to Beat!こんにちは、BTOBです!」と挨拶。
自己紹介では、
イルフン「BTOBのイルフンです。日本に久しぶりに来て、まだ慣れてないんですけど、お久しぶりに会えて、うーん、〈しみじみと〉幸せです。みんな今日楽しく遊んでください。」
ミニョク「この自己紹介久しぶりだね。熱い男ミニョクです。“あちゅい”じゃなくて“あつい”です。ついに聞き取れました!」
チャンソプ「久しぶりで~す!BTOBのチャンソプで~す!本当に会いたかったです。」
ソンジェ「みなたん、ほんま久しぶりやね。僕は星のソン(성)、材料の材(재)、星のようにキラキラする材料になってほしいという意味で、ソンジェです。久しぶり~」
ウングァン「BTOBのリーダー、ソ・ウングァンです。今日は色々なコーナーがあるので、みなさん楽しく遊びましょう!」
ヒョンシク「お久しぶりです。お会いできてうれしいです。BTOBの輝く男、ヒョンシクです。キラキラ~」
プニエル「こんにちは、BTOBのプニエルです。お久しぶりです。今日は一緒に楽しみましょう!」
とそれぞれ久しぶりのファンとの再会を喜んでいる様子。

しかしながら、日本語は「久しぶりに難しいですよ。」とイルフン。
「まだ少し緊張しているので、次の曲で緊張をほぐしましょう。」というウングァンの言葉で、次の曲へ。『MOVIE – JPN ver. -』ではファンも掛け声で応援。続く『Missing You』では会場中が合唱となった。

ここでMCの古家正亨が登場。久々の再会を喜んでいるメンバーから、「自己紹介をお願いします。」と言われ、「進行、古家正亨です。」と自己紹介。
全員揃ってのイベントは約1年ぶりということだが、日本語力が衰えていないイルフンからはファンに「少しキレイになった。少しだけね。」と早速甘い言葉。

6月に韓国でカムバックし、良い成績を収めたアルバム『THIS IS US』の話題になると、「いい感じに仕上がってるって自信あるでしょ?」と聞かれ、「自信はいつもあります。僕たちの歌に自信がないと、聴く方たちに失礼だから、自信はいつもなきゃいけないと思います。」とさすがのミニョク。
「自分で聴いてもいいアルバムだと思うんじゃないですか?」と聞かれたヒョンシクは「はい、満足した。」と言って、読書感想文みたい、とツッコミを受けていた。
ウングァンは、アルバムに「自信があるでしょ?」という質問に、自信なさげに答えていると、ミニョクからツッコミを受け、今度は自信満々に「当たり前ですよ!はい、ミニョク先生!問題ないです!当たり前です!問題ないです!もちろんです!」と語気を強めていた。
チャンソプは「元気でしたか?」と聞かれ、「はい、あなたは元気でしたか?」と答えると、「僕、絶対“あなたは?”って言われると思ってドキドキしてました。懐かしいです。」と古家を喜ばせていた。

(つづく)→次頁