韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年6月16日16時52分 日曜日 韓国ヒップホップの最重要レーベル・Hi-Lite Records所属のラッパー Huckleberry P(ハックルベリー・ピー)、若手ラッパーたちとコラボしたシングル「DNA (Youth Remix)」をリリース!

韓国ヒップホップの最重要レーベル・Hi-Lite Records(ハイライト・レコーズ)に所属し、韓国ヒップホップシーンでNo.1ともいわれる高いフリースタイルの実力を誇るラッパーHuckleberry P(ハックルベリー・ピー)が2019年6月2日にリミックスシングル『DNA (Youth Remix) (feat. Jowonu, Rohann, HAON & Lee Youngji)』をリリースした。
この曲は先月18日にリリースしたマキシシングル「Grando Season」に収録されていたこの曲である。オリジナルバージョンはHuckleberry Pと同い年だが、音楽性も活動スタイルも違うDeepflowやSimon Dominicと共演し注目を集めた。
今回のリミックスバージョンでは、韓国の人気番組「高等ラッパー」で活躍したJowonuやRohann、シーズン2の優勝者HAON、シーズン3の優勝者Lee Youngjiといった若手ラッパーたちと共演し再び話題を集めている。また、コミュニケーションアプリをモチーフに「兄貴、ラップがうまくなるにはどうすればいいですか」、「答えて」と一方的にメッセージを送りつける様子を表したユニークなシングルカバーも印象的である。

【リリース情報】
Huckleberry P『DNA (Youth Remix) (feat. Jowonu, Rohann, HAON & Lee Youngji)』
2019年6月2日(日)リリース
【Huckleberry P(ハックルベリー・ピー)】
通称Huck P(ホクピ)と呼ばれているHuckleberry Pは、韓国ヒップホップシーンで一番ライブがうまいラッパーとしても知られており、高いフリースタイルの実力を誇る。ストリートでサイファーをしていたところをラッパーのRAMAに発掘され、「7人St-ego」というクルーのメンバーとして2007年にアルバム『Lucky#7』でデビュー。2009年に出演したフリースタイル映像シリーズの『MIC SWAGGER』でブレイクし、2016年には『MIC SWAGGER 2』のホストMCも務めた。2009年にプロデューサーのSoulfishと結成したPinodyneをはじめラッパーJJKらと結成したD-League、Sudaと組んだGet Backers、12名によって構成されたSpeaking Trumpetクルーなどでも活躍。8年間続けている単独公演「焚身」は毎年完売されており、去年は30秒で2千枚を売り切っている。

□Huckleberry P Instagram:https://www.instagram.com/huckleberryp84/

人気記事 おすすめ記事