韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年4月14日15時21分 木曜日 【レポ】2PM、Block B、チョンジン(SHINHWA)、BOYFRIEND、TWICEら出演『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』2日目(4月10日)(2/3)

20160410_KCON_jimin_Heize_04

【レポ】『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』2日目(4月10日)(2/3)

20160410_KCON_DAY6_03右側のステージにスンヨンとユナクが再び登場すると、次に紹介されたのは、日本で初めての公式ステージとなるDAY6。
DAY6は2015年、JYP初のバンドとしてデビューした5人組で3月にカムバックしたばかり。
センターステージにはバンドセットが用意され、カムバック曲の『Letting go』がスタート。ファンからは掛け声もかかり、熱い演奏を見せると、「初めまして、DAY6です!」と初々しく挨拶。自己紹介後には、韓国デビュー曲『Congratulations』を歌い、ステージを後にした。

20160410_KCON_jimin_03そして、客席の中に登場したのは、スペシャルMCを務める2PMのウヨンとテギョン。
「みなさん、こんばんは~!」と挨拶するも、大歓声で、お互いの声が聞こえないほど。
息の合ったMCで会場を楽しませてくれた後は、2人の紹介で、“ガールズクラッシュ”と題されたスペシャルステージがスタート。

トップバッターで大興奮のステージを見せてくれたTWICEが再び登場し、激しいダンスで盛り上げる。
20160410_KCON_Heize_03続いて登場したのはAOAのジミン。ダンサーを従えて、ラップとダンスのセクシーなステージを披露。途中「UNPRETTY RAP STAR 2」に参加し、EXOチャンヨルやチェンとのコラボでも話題になったHeizeも合流し、センターステージでコラボステージを披露。
まさに“ガールズクラッシュ”といった激しいパフォーマンスで会場を魅了した。

一旦メインMCのスンヨンとユナクにマイクが渡されると、続いてはHeizeのソロステージ。
先ほどまでとは打って変わって、新曲『帰ってこないよ』をセクシーにしっとりと歌い上げた。

続いて紹介されたのは、BOYFRIEND。
1曲目の『BOUNCE』を歌うと、「BOYFRIENDです!」と挨拶。自己紹介し、昨年に引き続き、KCONに出演した喜びをファンに伝えた。さらに3曲目に歌う『Be my shine(日本語ver)』の振り付けを会場にレクチャーし、『君という女』へ。『Be my shine(日本語ver)』では先ほどの練習の甲斐あって、「♪Kiss Kiss」の部分で会場一体となって踊っていた。

20160410_KCON_BOYFRIEND_06

ここで、先ほどソロでのステージを披露したKangNamが客席の中でインタビュー。
さすがのMC力で楽しいインタビューとなり、最後はSHINHWAのチョンジンファンが、「チョンジン!」と大きな声で紹介し、チョンジンのステージへ。
ダンサーを従え、『WOW WOW WOW』を歌うと、挨拶。2曲目の『Hey ya!』ではセンターステージまで移動し、圧倒的なカリスマと切れのあるダンスで会場を魅了した。

20160410_KCON_junjin_03

(つづく)→次頁
前頁

『KCON 2016 Japan』
開催日:2016年4月9日(土)、10日(日)
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール5~8ホール

『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』
開催日:2016年4月9日(土)、10日(日)18:00開場/19:00開演 予定
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール7,8ホール

■Mnet Japan『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』 放送情報
本放送:(字幕なし)4/14(木)午後6:00-
再放送:(字幕なし)4/16(土)午後6:00-
    (字幕あり)4月17日(日)深夜11:15-、4月19日(火)午前11:00-
          5/1(日)10:00~12:00、5/9(月)25:00~27:00
詳細ページ:http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1648