韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年8月11日13時30分 水曜日 “KCON:TACT”HI 5でグローバルファンの元へ!5回目となる世界最大級のオンラインKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT HI 5』が9月18日(土)~26日(日)に開催決定!

世界最大級のK-カルチャーフェスティバルKCON:TACTの5回目のシーズンが世界中のK-POPファンの心をつなぎます。CJ ENMが9月18日(土)から26日(日)まで「KCON:TACT HI 5」を開催します。

2012年からアメリカ、フランス、オーストラリア、メキシコ、日本など、米州とヨーロッパ、アジアを行き来しながら計24回にわたって行われたCJ ENMのKCONは累計オフライン観客110万人を集めた代表的な韓流フェスティバルです。
昨年からは新型コロナウイルスによりオンラインにプラットフォームを拡大し、非接触型のKカルチャーフェスティバルKCON:TACTへとその領域を広げ、世界中のK-POPファンに会ってきました。今年6月までに4シーズンのKCON:TACTが
行われ、K-POPアーティスト計112組が出演、世界中の1,745万人のK-カルチャーファンとともに世界的なK-カル
チャーフェスティバルとして位置づけられました。これにより世界中がパンデミックな状況の中、全世界のグローバルK-POPファンとアーティストとのコミュニケーションを持続的に行なっている唯一のグローバルNo.1 K-POPフェスティバルとしての象徴的なあり方を見せてくれました。

今回のKCON:TACTは、「KCON:TACT HI 5」というタイトルで行われます。5回目のシーズンを迎える挨拶の意味とともに、喜びを分かち合う時に手のひらを合わせハイタッチを意味する“Hi-Five”のように世界中のK-POPファンたちの心をつなぎ、場所と時間に関係なく一緒にコミュニケーションできる時間という意味を込めました。特に非対面を越えた現場でのコミュニケーションなど、オフラインへと場を拡大し、本格的なO4O(Online for Offline)プラットフォームへの進化を通じて、世界最大のK-カルチャーフェスティバルとしての地位を高めていく予定です。

これまでKCON:TACTが積み重ねてきた技術力と経験値をもとに、“ARオープニング”、“KCONアリーナ”、アーティスト
の音楽をより豊かにしてくれる“ウムアクシル(音楽室)”など、KCON:TACTならではのシグネチャーコンテンツをさらに強化する予定です。

また、KCON:TACTがコンサートだけでなく、アーティスト密着型の“MEET & GREET”としてもファンに愛されているだけに、今回の「KCON:TACT HI 5」では、パーソナルトーク、リアルタイムコミュニケーションの極大化など、より一層強化されたインタラクション要素により世界中のファンの心をときめかせる予定です。

KCON:TACT関係者は、「K-POPアーティストと世界中のファンが物理的距離を飛び越えて心をつなぐ場を作り、コミュ
ニケーションを取るために努力する予定です。多くの関心と愛情をお願いしたいと思います」と開催のコメントを述べました。

世界中のK-POPファンの心をつなぐ「KCON:TACT HI 5」は、日本からはKCON Official(www.youtube.com/kcon)とMnet K-POP(www.youtube.com/mnet)のYouTubeチャンネルを通じて視聴できます。

人気記事 おすすめ記事