韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年10月10日23時29分 水曜日 韓国トップ女優ハン・ガイン主演、英国の大ヒット作を大胆リメイク!ドラマ「ミストレス~愛に惑う女たち~」、本日10月10日(水)よりAmazon Prime VideoとBS12 トゥエルビで日本初放送/配信スタート!

本日10月10日(水)夕方4時より、韓国ドラマ「ミストレス~愛に惑う女たち~」が、Amazon Prime VideoとBS12トゥエルビにて同時に日本初放送&配信される。

「ミストレス~愛に惑う女たち~」は、自立した4人のアラサー女性たちが抱える秘密と葛藤をミステリアスかつスキャンダラスに描いた官能ラブ・サスペンス。オリジナル版は「イギリス版SEX AND THE CITY」を歌い文句に、2008年から2010年まで英BBCで放送され大ヒットを記録。2013年にリメイクされたアメリカ版も、第4シーズンまで制作されるほど高い人気を博した。

韓国版はミステリー要素を強化し、練りに練られた脚本と、演技力に定評のある役者たちにより、見ごたえのある極上のラブ・サスペンスに仕上がっている。

スリリングな展開に一度見たらハマること間違いなしの「ミストレス」をお見逃しなく!

「ミストレス~愛に惑う女たち~」
【あらすじ】
2年前に事故で夫を失い、カフェを経営しながら娘を育てるセヨン(ハン・ガイン)。弁護士事務所に勤めるファヨン(ク・ジェイ)、高校教師のジョンウォン(チェ・ヒソ)、精神科医のウンス(シン・ヒョンビン)とは高校の同級生で、30代になった今でも定期的に集まる仲間だ。ある日、セヨンのもとへ非通知の電話がかかってきたことを皮切りに、4人の周囲で異変が起き始め、それは次第に過去の殺人事件にまで繋がっていく。誰が誰を、何のために殺したのか?事件の謎をひも解くうちに、秘められた愛と憎しみ、そしてこじれた人間関係が明らかになっていく…。

全16話(韓国語・日本語字幕)/ハン・ガイン、ク・ジェイ、チェ・ヒソ、シン・ヒョンビン、イ・ヒジュン
演出:ハン・ジスン(「一理ある恋」、『喧嘩-ヴィーナスVS僕-』、「恋愛時代」)
脚本:コ・ジョンウン(『時間離脱者』)、キム・ジヌク
(C)Studio Dragon Corporation

■配信スケジュール
 10月10日(水)スタート(月~金曜日、夕方4時00分更新)
 http://amzn.asia/d/crF6oNo
■放送スケジュール
 本放送:10月10日(水)スタート(月~金曜日、夕方4時00分~5時00分)
 https://www.twellv.co.jp/event/mistress/

人気記事 おすすめ記事