韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年8月29日18時42分 月曜日 BIGBANGのテソン、交通死亡事故関与は無罪!

ソウル南部地検検事4部は、事故で道路に倒れていたオートバイ運転手を車で死亡させた容疑の「BIGBANG」のテソンを「無罪として処理する」と29日、明らかにしました。

ファンの皆さん、BIGBANGのメンバーは、この判決、本当に心の底から、嬉しかったですよね! 本当に、ほっとしましたね。

この、交通死亡事故に関して、検察は遺体の解剖結果、テソンが運転する乗用車にはねられる前にオートバイ運転手が生存していたかについて明確な証拠はなく、直前に自身の起こした事故による怪我が致命傷となり、すでに死亡していた可能性もすてきれない、と説明している。

オートバイ運転手は、テソンの車両にはねられる約3分前に血中アルコール濃度0.186%の飲酒状態で街灯に顔を突っ込み、脊髄損傷を伴った胸部骨折、多発性肋骨骨折による肺破裂、また出血多量などの致命傷を負った。

永登浦警察署から事件の処理を請け負った検察は、司法解剖や目撃者、またテソンを対象とした追加調査を行い、直前のブラックボックス映像を分析するなど補強の調査を行った。

今月25日に開かれた検察市民委員会会議では、出席した委員9名が満場一致で不起訴意見を陳述。
検察関係者は「当時の道路状況などをみると、テソンの前方不注意は認められるが、この過失と被害者死亡の因果関係を認めるには難しい」とし、無罪として処理する決定を下したという。

テソンの所属事務所YGエンターテインメント側は29日、「今回の無罪判定とは関係なく、今年テソンの芸能活動の計画はまったくない。
今まで同様、教会に通うことに集中する予定」と伝えた。

とても大変な思いをしたので、ゆっくり気持ちを癒してから、心に栄養をつけて、復帰してほしいですね。
みんな、テソンの笑顔が好きなはずだから…。早く、笑顔が戻りますように。
そして、BIGBANGのメンバーと一緒に素敵な歌をまた聴かせてください!

人気記事 おすすめ記事