韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年3月14日23時04分 土曜日 【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~1/27,1/28パシフィコ横浜編(2/3)

20150127_khj_03
読者のKNさんより届いた、1月27日、28日に行われたキム・ヒョンジュン(リダ)のライブ『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』レポの続きです。

【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~1/27,1/28パシフィコ横浜編(2/3)

続いては「次に歌う曲は、僕が好きな歌です。」と紹介した『나는 네 남자야(僕は君のもの)』。
今日は客席から誰か一人をステージに上げて歌ういつものイベントがなかったので、みんな安心しての合唱となりました。
最後の「나는 네 여자야(ナヌン ニ ヨジャヤ:私はあなたの女だ)」もきれいにまとまり、次の曲のイントロが始まったかと思うと、「ちょっとお待ちください。」と不意に曲をストップするリダ。「明かりをつけていただけますか?本来はすぐに続けて歌わなければいけないんですが・・・ちょっと体がきつかったです。いいでしょう?」の発言に会場も爆笑で大喜びし、「みなさんも僕のことをたくさん見られるからいいですよね?」とここでもまたイタズラな笑顔。
そして今度は「ご存知だと思いますが、みなさんが歓声を上げてくれればくれるほど、僕は安全とかそういうことを考えずに・・・」と言ったところでもう客席からは大きな歓声が起こり、リダの声が掻き消されてしまったのですが、続けて「みなさんが声援をたくさん上げてくれれば、僕と近くで会えることになると思いますよ。」と客席に降りて来てくれることを予感させる発言に会場も大盛り上がり。そのまま先ほどストップした『Your Story』が始まり、会場が大合唱となったところで、リダは一旦ステージを後にします。

ステージに残ったバンドだけで『U』が演奏されると、再びリダが登場!
「どうしてみなさん立ち上がったんですか?もう遊ぶ時間になった感じですよね?準備できましたか?みなさんがいつ僕を客席に呼ぶのか、すごく楽しみです。序盤から雰囲気が良かったら、すぐに下に降りますよ。」と会場を煽るので、ファンも気合十分。
「(日本語で)これから盛り上げていきましょう!」のリダの雄叫びに大歓声が上がり、『Lucky Guy』がスタート!
早速客席を駆け回るリダに、会場も掛け声で応え、『Beauty Beauty』へ。この流れは本当に盛り上がるので、リダも座席の上に立ったりと、ノリノリの様子。
途中でステージに戻り、バンドのメンバー紹介もして、『KISS KISS』へ。銀テープも噴射され、さらに熱気ムンムンとなった会場に、「みなさん楽しいですか?僕もすっごく楽しいです。」と満面の笑みで言ったかと思うと、「最初のステージってことであたふたしている感じですよね(笑)。」とまたイタズラな発言。
「初っ端ですけど、コンディションもすごくいいのに、歌う曲もだんだん少なくなってきて、もう一度オープニングに戻りたいです。」の言葉にはファンも大喜びでしたが、すぐに「でも会場の都合上、それはちょっと無理ですけど(笑)。」とリダ。
そして、ライブも終盤、今日のステージのために特別にアレンジしてきたという『제발 (Please)』へ。
リダがソロ活動を始めた約4年前に最初に聴いた思い出深い曲ですが、その時よりも成長した今のリダらしい雰囲気のアレンジでした。
曲が終わると、「久しぶりにバンドでのステージをご覧になりますよね?僕もバンドで公演をする時、感じることがあります。ダンスの公演とまた一味違って、何だかこう盛り上がるといいますか、テンポがいい感じがしますよね。」とバンドについて語り始めたところで、会場から「脱いで~」という声が聞こえたような気がしました。そういえば、‘夢幻’ツアーの時はこの曲でリダが上半身裸になるというのが定番で、毎回毎回あまりにも盛り上がっていたので、リダは複雑そうな顔をしていたな、という記憶がよみがえりましたが、リダの反応は聞こえたのか聞こえていないのか「なんて言いました?」でした。

20150127_khj_04ここでまた「今日、僕も考えたんですけど、もしかしてみなさんはラッキーかもしれません。」と気になる発言をするリダに会場は「えぇ~?!」と驚きます。
「みなさんのことをラッキーガールだと言ったのは、僕が2月11日にセカンドアルバム『今でも』をリリースしますが、前に感激時代のイベントでちょっとだけ歌ったことを覚えてますか?音程も覚えてますか?天才じゃないからちょっと覚えてないですよね?次に聴いていただく曲は、『今でも』。」と言って、ファンの前で一番最初に新曲『今でも』を披露してくれたのでした。やさしいオルゴールのようなイントロと、とても切ないメロディが耳に残って心に染みる曲でした。
曲が終わると、「どうですか?すぐに真似して歌えますか?覚えてますか?この曲、とても悲しい曲だと思うんですけど、悲しくないですか?まだちゃんと聴いてないからわからないですよね?ミュージックビデオもすごく一生懸命撮影しました。ミュージックビデオはいつ観れるんでしょうか?もう撮ったことは撮ったんですけどよくわかりません。」とリダ節炸裂で会場の笑いを誘います。
今度は「あー(ため息)、僕ちょっと信じられないですけど、本当に最後の曲を歌うことになりました。」と言われ、客席からも嘆きのため息が漏れます。
「でも僕も終わる時じゃないのに何で終わるんだろう?って感じです。昨日リハーサルの時に、今日歌った曲をやりながら、バンドのみなさんも同じだったと思うんですけど、ああ長いな、って思ったんですね。でもバンドのみなさん、時間が本当に早く過ぎた気がしますよね?なので、寂しい雰囲気のまま終わらせないで、約束した通り、今日は戻らないことにしましょう。最後まで思いっきり遊ぶことにしましょう!」と本当に名残惜しそうな様子で、『Save Today』へ。
そのまま続けて歌ってくれた『HEAT』は大合唱になり、リダの「一緒に!」の声で『Good-Bye』がスタート。途中「Only You」「キム・ヒョンジュン」の掛け声も起こり、大歓声の渦の中、本編が終了。

すぐに「キム・ヒョンジュン」コールが起こり、アンコール1曲目は『HOT SUN』。
そして最後にはうれしいニュースも。
「2月18日・・・韓国の旧正月です。」とまずは一旦落とします。
「でも、旧正月にも関わらず、2月18日から20日まで幕張イベントホールで3日連続公演することになりました!」との思いがけない発表に、会場は割れんばかりの大歓声。
「旧正月ですから家族と一緒に過ごすのも大事ですが、僕の30代初めての旧正月をみなさんと一緒に過ごせることになりましたね。」と興奮気味に続けるリダ。
「その時に来てくれたら、僕がみなさんに新年のご挨拶をしますね。“ずっとずっと長生きしてください”って。お年玉も。みなさんからのお年玉は熱烈な声援をお願いしますね。軍入隊前の最後のコンサートなので・・・違うかもしれないですね。僕は何かいろいろするのが好きなので(笑)。日本全国ツアーだけでなく、何か準備するかもしれませんし、僕が髪を全て剃った姿をお見せするかもしれません。嫌ですか?みなさん僕が丸刈りにしたらみなさんも丸刈りにしてくれますか?・・・そういうつもりはないのにみなさん残念がってますね。」と最後までリダ節を貫きました。
「このまま終わるのは寂しいので、本当に本当に最後の曲を歌います。これが最後の曲なんですけど、みなさんの今日のエネルギーを全部この1曲に注いでください。本当に!(日本語で)2階3階も。頑張って!」の声で再び『Lucky Guy』がスタート。またしても客席を駆け回り、大盛り上がりで終了。

「今日の公演はここまでです。実は僕のバンドに名前がなかったんです。なので昨日もみんなでどんな名前がいいかなって考えました。ここで、今思いついた気がします。この公演のタイトルは何ですか?」と言うリダに、会場は元気に「“GEMINI”!」と答えます。
「“GEMINI”ですよね。今日頑張ってくれた“GEMINI”バンドのみなさんに大きな拍手をお願いします。みなさん意味わかりますよね?ふたご座って意味ですよ。いつどこでもお互いが別のところにいても離れていても、こころは一つで同じところを見つめているという意味があります。なので、僕たち“GEMINI”は辛い時にはみなさんのことを考え、そしてみなさんも辛い時には“GEMINI”のことを考えてくださいね。そんな風にお互い頼り合いながらみんな生きていければと思います。」という温かい優しい言葉で締めくくり、恒例の最後の挨拶へ。
「いつものように、(日本語で)僕たちがせーのありがとうございました、したらみんなは?」とリダが確認すると、会場は「お疲れ様でした!」と答えます。
そしてリダたちの「(日本語で)せっーの!ありがとうございました!」に、みんなの「お疲れ様でした!」でしっかり挨拶を交わすと、最後はリダが日本語で「気をつけて帰ってください。」と言葉を送り、ステージを後にしました。
そして約束通り、リダは会場の出口に立って、ファン一人一人をしっかり見つめながらお見送りしてくれたのでした。
(つづく)→次頁
前頁

【関連記事】
【読者速報レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、幕張3DAYS “KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 GEMINI”~ラストは号泣の感動のステージ!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(2/2)
キム・ヒョンジュン(リダ)、2ndアルバム『今でも』リリース&ソロ全国ツアー『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』開催決定!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン “AOMORI SHOCK ON 2014” at 青森港新中央埠頭
【写真】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート ギャラリー
【動画】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(2/2)
【読者特派員レポ】キム・ヒョンジュン ソウルコンサート「2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’」 レポ(1/2)
【読者特派員レポ】キム・ヒョンジュン ソウルコンサート「2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’」 レポ(2/2)

今でも(初回限定盤A)(Blu-ray付)

今でも(初回限定盤B)(DVD付)

今でも(初回限定盤C)(グッズ付)

今でも(通常盤)

人気記事 おすすめ記事