韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年11月1日15時32分 金曜日 【レポ&セットリスト】ヒョリン、Tim(ティム)、公園少女(GWSN)、イ・イェジュン、ジュ・デゴン出演!『Drama Original Sounds Korea 2019』~韓国ドラマの世界を彩る歌に酔いしれた2時間(3/3)

【レポ&セットリスト】『Drama Original Sounds Korea 2019』 at 新宿文化センター 大ホール(3/3)

トリを飾ったのは、ヒョリン。
颯爽と登場し、まずはキム・スヒョンの代表作ドラマ『星から来たあなた』より『さよなら』を感情たっぷりに歌い上げると一転、高いヒールでノリノリのダンスを披露しながらSISTARメドレー『Touch My Body~SHAKE IT』へ。
ここで古家も合流すると、「みなさんこんばんは、ヒョリンです」と日本語で挨拶。
OSTの次世代女王と呼ばれることに対しては、「ありがとうございます。すでに女王はたくさんいると思います(笑)」と謙遜しつつも、会場からのリクエストに応え、ドラマ『主君の太陽』から『Crazy of you(미치게 만들어)』をアカペラで披露。
そしてOSTの魅力として、「ドラマのストーリーの中の感情をさらに表現できるという魅力があると思います」と話すと、「OSTを歌うことができて、とても幸せですし、これからもOSTを歌いたいので、もっともっとがんばらないといけないですよね」と笑顔を見せた。
そして、2、3日前に小劇場のコンサートで初めて歌ったというドラマ『30だけど17です』のOST『Just stay』を日本初披露。
ステージの階段に腰かけて歌い、「愛してる~、また会いましょう」とハートを贈ると、最後の曲『SEE SEA』で美しい高音を響かせ、ステージを後にした。

アーティストのパフォーマンスが終わると、韓国への航空券など、豪華賞品が当たる抽選会も行われ、『Drama Original Sounds Korea 2019』は幕を閉じた。

(完)←前頁
フォトギャラリー→こちら

【セットリスト】
《ジュ・デゴン》
1.Golden Goat(原曲:オヒョク)/『バッドパパ』OST
2.No limit(Feat. READER)
3.有名じゃない歌手が歌う歌(유명하지 않은 가수가 부르는 노래)

《イ・イェジュン》
1.Holiday(原曲:イェイン)/『私のIDはカンナム美人』OST
2.あなたという詩(그대라는 시)(原曲:テヨン)/『ホテルデルーナ』OST
3.私たち(Feat. ZELO of B.A.P)

《公園少女(GWSN)》
1.RED-SUN (021)
2.Oh Lady Go Lady/『とにかくアツく掃除しろ!(原題)』OST
3.I’m In Love/世界で一番可愛い私の娘(原題)
4.Puzzle Moon(퍼즐문)

《Tim(ティム)》
1.ありがとね(고마웠다고…)
2.かくれんぼ(숨바꼭질)/『最高の離婚』OST
3.男らしくない言葉(남자답지 못한 말)/『シークレット・ガーデン』OST
4.愛しています(사랑합니다…)

《ヒョリン》
1.さよなら(안녕)
2.Touch My Body~SHAKE IT(SISTARメドレー)
3.Just stay
4.SEE SEA(바다보러갈래)

人気記事 おすすめ記事