韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年11月15日21時23分 月曜日 【レポ】INI(アイエヌアイ)初のファンミーティング『INI 1ST FAN MEETING』開催!~MINIとの初対面に笑顔キラキラの11人!「僕たちだけのINI-POPを!」「僕たちはもっともっとまだまだいけます!」(2/2)

【レポ】『INI 1ST FAN MEETING』 at ぴあアリーナ MM(11月13日昼公演)(2/2)

次のステージに向け、メンバー半分ずつに分かれて順番に着替える間、ステージに残ったメンバーがそれぞれファンとのコール&レスポンスをやってみることに。
田島「タジに?」 MINI「たじたじ~!」
佐野「オスダイを?」 MINI「推すだい!」
松田「寝る前に?」 MINI「トマトジュース!」
木村「キムラ?」 MINI「マサヤ~!」
許「フェンフェンの?」「ファンファ~ン!」
後藤「12時過ぎたし、一緒に寝ようか?」 MINI「寝る~!」
と、ここまで終わったところで、黒を基調とした衣装にチェンジしたメンバーたちが登場。入れ替わりで、再びコール&レスポンスへ。
尾崎「尾崎匠海は?」 MINI(手をキラキラさせながら)「キラキラ~!」
藤牧「藤牧京介は?」 MINI「ワンワン!」
髙塚「髙塚大夢は?」 MINI「お兄ちゃん!」
西&MINI(それぞれの方角を指さしながら)「北・南・東・西~!」
池﨑「理人の変顔?」 MINI「リピート!」 池﨑(変顔しながら)「あい~」
と、最後は爆笑のコール&レスポンスとなった。
今回、特にオフィシャルのペンライトはなかったようだが、メンバーごとにペンライトの色をメンバーカラーに切り替えるというMINIたちの素早い対応に、メンバーたちも口々に「きれい」と言って喜んでいた。

そして次のファンミーティングでやってみたいことを聞かれた尾崎は、「ファンの(座席の)ところに行って、質問コーナー」と即答。次回のファンミーティングでは、ぜひ実現させてほしいとMINIも願っていることだろう。

着替えていたメンバーが戻り、全員がステージに揃うと、ここで先日“KOSE 米肌”のイメージキャラクターに就任したINIのWEB CMが初公開されるといううれしいサプライズが。
「食べても美味しい、つけてもツルツル、VTRとうぞ!」という木村のフリで映像が始まると、メンバーたちの甘~い姿に、会場は大興奮。最後はオチ?の尾崎の映像に爆笑が起こった。
CMは11月15日(月)より米肌の特設サイトにて公開されている。

ここからは再び歌のステージへ。
初披露となる『Cardio』のカリスマあふれるステージで魅了すると、「めっちゃ楽しかった」と満面の笑顔を見せる西。
しかしここで残念ながら残すところ1曲となり、ひとりずつ、今日のファンミーティングの感想と感謝の気持ちを伝えることに。
池﨑「現場に起こしのみなさん、配信をご覧のみなさん、見てくださってありがとうございます。初めてみなさんとちゃんとお会いできる機会で、本当にうれしくて幸せな時間でした」
田島「想像してた景色が、今こうやって現実になってて、本当に感動だし、うれしいし、MINIのみなさんとこうやって一緒に時間を過ごして楽しめてることが本当に幸せな気分です」
後藤「ラスト1曲、ぶっ倒れるぐらいまで、全力でパフォーマンスするので、ぜひ楽しんでください」
佐野「今までは自分がライブを観る側だったんですけど、こうやって今ステージの上でさせていただけること、本当に感謝しています」
許「MINIのみなさん、長い間に渡って待っていただいて、ありがとうございました。今日本当に会えて、本当にうれしいです」
尾崎「今日こうやってたくさんの方に来ていただいて、僕たちも応援されてるっていう実感が、改めてすごくすごく湧きました。これからもっともっと大きなステージでがんばりたいので、みなさんにそういうステージを見せられるように、精一杯がんばっていきたいと思いますので、一緒に歩んでいきましょう」
西「夢に見てた景色が今、目の前にあって、すごい感動してるんですけど、こういう景色を見れてるのも、MINIのみなさんのおかげなので、ラスト1曲、MINIのみなさんに恩返しの気持ちを込めて、全力を尽くしたいと思います」
松田「この景色、本当に忘れないです。僕たち、今日までがんばってきて、ようやくこのステージに立つことができて、本当に感謝しています。これからどんどん成長していきますので、これからも温かく見守ってください」
髙塚「本当に本当にこの景色が夢みたいで、グッズもたくさん僕たちのために作っていただいて、本当に思いが伝わってきました。4階席の人、3階席の人も、2階席の人も、見えてます」
藤牧「やっとこうやってみんなの前でパフォーマンスすることができて、すごくうれしいです。これからもずっとずっとこういう景色を見続けたいなって、改めて思いました」
木村「正直この規模での自分のライブっていうのが想像できてなくて、今日こんなすごい景色が見れて、本当に幸せです。MINIでいてくれてありがとうございます。これからもINIをよろしくお願いします」

そして池﨑の「超超超盛り上がって最高のフィナーレを迎えましょう!」という曲フリで最後の曲『Rocketeer』へ。花火の演出もあり、熱いパフォーマンスを繰り広げた。
最後は「MINIのみなさん、今日は素敵な時間をありがとうございました」という木村の声で挨拶し、ステージを後にした。

会場からはすぐにアンコールを求める拍手がスタート。カラフルなペンライトの光で包まれた会場にTシャツ姿の11人が再び登場すると、木村が「僕たちとMINIのみなさんが出会った曲」と紹介して『Let Me Fly』へ。熱い気持ちがこもった笑顔いっぱいの力強いステージにMINIも精一杯の応援を贈った。
ステージを終えると、許からは「この曲のおかげで僕たちがみなさんの元へ羽ばたくことができて、本当にありがとうございました!」と力強いメッセージも。
そしてINIとして活動していくことに対する決意表明では、
田島「これからは本当に思ったこと、感じたこと、やりたいこと、どんどん僕たちが発信していって、どんどん新しいINI、新しい僕、見せていきたいですし、何よりもいちばんは、MINIのみなさんが、INIを応援してて良かったなって思えるようなグループにしていきたいです。これからも一緒にずっといてね」
池﨑「本当にめちゃくちゃ人生で素晴らしい幸せな瞬間と思える日がまた更新されてしまって、すごく感動しています。ひと言だけ、一生幸せにするので、INIについて来てください」
佐野「今日は僕の夢が叶って本当に幸せな時間でした。これからはMINIのみなさんと一緒に寄り添いあって、INIを誰もが知っているような大きなグループになっていけたらなと思っていますので、これからもよろしくお願いします。本当に大好きです」
後藤「本当に今日はむちゃくちゃ幸せです。この最高のステージで、パフォーマンスさせていただいて、いつも最高の環境で練習させていただいて、全部MINIのみなさんのおかげです。絶対に世界まで連れて行くので、僕たちのことを信じてついて来てください」
尾崎「目標ということなので、ひとつ言いたいんですけど、ツアーとかね、やりたいですよね!絶対に連れて行きますので、これからも応援よろしくお願いします」
許「これからは、僕たちと一緒に新しい時代を切り開いて、J-POPでもなく、K-POPでもなく僕たちだけのINI-POPを作っていきましょう!」
松田「僕たちがオリコン1位でスタートできたのも、みなさんのおかげなので、本当にありがとうございます。僕たちも1日でも早くみなさんを世界に連れて行って、たくさんの仲間をみなさんに共有できるようにがんばっていきますので、これから僕たちを信じてついて来てください」
西「裏で始まる前から泣きそうになってて、だらしない最年長だな、と思いながらいたんですけど、スタートが本当に良すぎて、デビューもできて、オリコンなどで1位を取らせていただいて、こんな会場で、こんな最高なパフォーマンスもさせていただいて、でもそれも全部MINIのみなさんがいてくれたからで。でも、僕たちはもっともっとまだまだいけます。もっともっとデカいところに連れて行くので、まだまだついて来て下さい」
藤牧「今後は本当にこの景色をずっと何年後も何十年後も見られるように、ずっと愛されるアーティストになりたいなと本当に思います。配信を観てくださってる方にも、めちゃくちゃ会いたいんで、これからもよろしくお願いします」
髙塚「今ここにいる人たちと、5年後、10年後、また会って、もう一度同じメンバーでライブとかできるくらいの大きいアイドルになりたいと思います。配信の人も、僕たちずっと待ってるんで、また会場に来て下さい」
木村「もっともっと大きいところでライブして、配信で観てくださってるみなさんにも観に来ていただきたいので、これからも引き続きがんばりますので、応援をよろしくお願いします」
と、それぞれが今後の意気込みを語ると、今日の記念にMINIをバックに“Log in to us!”のポーズで写真撮影。

そして最後は11人が手をつないで「以上、INIでした!ありがとうございました!」と深々とお辞儀をすると、ステージの端から端まで手を振りながら走り、LEDスクリーンが下りてくる中、体を縮めながら、最後までMINIに手を振った。

エンディングの映像では、ファンミーティングの練習やそれぞれがガラス越しにサインする様子が映され、「またね~!」とMINIにメッセージを贈っていた。

韓国合宿の成果もあってか、本場のK-POPアイドルにも引けを取らないパフォーマンスを見せてくれたINI。デビューから10日目にしてこんなステージを見せられる実力に感嘆した。これから世界に羽ばたいていくであろうINIの活躍から目が離せない日々が続きそうだ。

(完)←前頁

【リリース情報】
デビューシングル『A』
発売日:2021年11月3日(水)
形態数:3形態(初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤)
予約受付:9月21日(火)正午より

[初回限定盤A]CD+DVD(LOG IN INI #1)
価格:¥1,727(税抜)/¥1,900(税込)
1.Rocketeer
2.Cardio
3.RUNWAY(INI Ver.)
4.Brighter
<初回プレス限定封入特典>
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(初回限定盤Aver.11種の中から1枚をランダム封入)
(3)ソロアザージャケット1枚(初回限定盤Aver.11種類の中から1枚をランダム封入)

[初回限定盤B]CD+DVD(LOG IN INI #2)
価格:¥1,727(税抜)/¥1,900(税込)
1.Brighter
2.KILLING PART
3.ONE(INI Ver.)
4.Rocketeer
<初回プレス限定封入特典>
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(初回限定盤Bver.11種の中から1枚をランダム封入)
(3)ソロアザージャケット1枚(初回限定盤Bver.11種類の中から1枚をランダム封入)

[通常盤]CD ONLY
価格:¥1,273(税抜)/¥1,400(税込)
1.Rocketeer
2.Brighter
3.Cardio
4.KILLING PART
<初回プレス限定封入特典>
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(通常盤ver.11種の中から1枚をランダム封入)
(3)ソロアザージャケット1枚(通常盤ver.11種類の中から1枚をランダム封入)

□INI 公式サイト:https://ini-official.com/
□INI ファンクラブ:https://produce101s2fc.jp/
□INI 公式Twitter:https://twitter.com/official__INI
□INI 公式Instagram:https://www.instagram.com/official__ini/
□INI 公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCc-itdQHxLvUlPrDxIiSJrA/featured