韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年9月7日12時55分 月曜日 【レポ】JO1(ジェイオーワン)セカンドシングル『STARGAZER』発売記念ショーケースイベント~コンセプトは“成長痛”!「星になった僕たちをまた見ていただきたい」(2/2)

【レポ】JO1 セカンドシングル『STARGAZER』発売記念ショーケースイベント(2/2)

ここで『So What』のパフォーマンスを初披露すると、続いて『OH-EH-OH』のメイキング映像が紹介され、再びトークタイムへ。

すでにティーザーやショートバージョンが解禁され、そのストーリーの行方が話題となっていた『OH-EH-OH』のMVだが、その撮影秘話が明かされた。
中でもケンカのシーンには注目が集まっていたが、そのアクションについては、「11人の個別の動きが連携していないと、みんなの動きが止まってしまうという感じで、ひとりも失敗ができなかった殺陣が朝からあって、それを覚えなきゃいけなかったのが、すごく大変でした」と白岩。
金田も気になる川尻の役どころについては、「ハッハッハッハッハッハッハ、ひみちゅ」とかわいくかわした川尻だった。

金田は河野の襟足も気になったようで、「エクステですか?」とツッコむと、返事に困っている河野に「ケンカすると生えてくるんでしょ?」とすかさず佐藤が助け舟。
河野は演技をするのは「めっちゃ楽しかった」と言いながらも、自身の演技は「10点」と謙虚な評価。「僕はまだまだで。これからどんどん成長していきたいと思います」と意欲を見せた。

金城はケンカのシーンで気持ちが入りすぎ、空振りしてしまったところが映像に使われてしまったそうで、「メンバー内でもいじられている」というエピソードを披露。本人もまさかそれが使われるとは思っていなかったよう。

また、その演技力の高さが話題となっている豆原は、「好きなんですよね、ああいう演技みたいなのが。ちょっとイメージを出してやってみたんです」と独学であることを明かし、「今後ライダーありますよ」という言葉に、うれしそうな様子だった。

そして、さらにマネージャーからの撮影時の“タレコミ”も。
まずは與那城が河野と共に囚われた豆原を助けに行くというシーンで、與那城が勢い余って滑り込んで行く場面が監督には転んだように見えたようで、撮り直しとなり、與那城がしょげていたというタレコミ。転んだのではなく、あえての演技だったので、撮り直しは不本意だったという與那城。「車と僕は止まらないんです、急には」と笑いを誘っていたが、MVには転んだように見えたテイクが使用されているのだそう。

そのほかには、白岩&川西&豆原で撮影前日夜にバッティングセンターに行っていたというタレコミ、木全と大平が撮影の合間に『千と千尋の神隠し』を細部にこだわって観ていたというタレコミがあり、木全と大平はかなりクオリティの高い“青蛙”のモノマネまで披露してくれた。

ここからは、タイトル曲『OH-EH-OH』をいよいよ初披露ということで、ジャケットダンスを川尻がレクチャー。
そして河野が「悩みを抱えたみなさんに、僕たちJO1が一緒にいるから、一緒に壁を乗り越えて行こうぜ、という強いメッセージが込められた曲になっています」と曲紹介。
この曲はPENTAGONのフイが作詞作曲に参加したことでも話題となっているが、PENTAGONのバックダンサーを務めたこともある川尻は、「まずうれしいなというのと、あとただラッキーだなって思って。バックダンサーをしていた時は、いただいたお仕事をただひたすらに全力でがんばってただけだったんで、(曲という)ごほうびが来るとは思ってなかったので、教えてもらった時は本当に感動しました」と感慨深げだった。

そしていよいよ『OH-EH-OH』を初披露へ。
メンバーが準備している間に「本番前に川尻が大きめのパンをふたつも食べていた」という金田からのタレコミがあり、「美味しかったです」と川尻(笑)。
その分のエネルギーも爆発させるような迫力のあるパフォーマンスを見せてくれた。

エンディングでは、メンバーひとりずつファンへの思いを伝えることに。
河野「ホンマはJAMのみなさんに直接会いたかったし、いつか絶対に僕たちのパフォーマンス生で観ていただける日が来ることを願って、これからもがんばっていきますので、応援よろしくお願いします」
金城「短い時間だったんですが、こうやって画面越しで、みなさんと面と向かってパフォーマンさせていただくことができて、本当にうれしかったです。今後ともJO1一同と共にがんばっていくので、みなさん一緒にがんばっていきましょう!See you!」
鶴房「本当はみなさんに直接お会いしたかったんですけど、配信できただけでも素晴らしいことですし、みなさんがいてこそ、できたことなんで、感謝しております。以上でございます」
木全「いつかは絶対、ファーストシングルのリリイベ、セカンドシングルのリリイベ、ちゃんと埋め合わせできたらいいなと思ってるので、また応援よろしくお願いします」
川西「このような形にはなってしまったんですけど、JAMのみなさんと同じ時間を共有できたことは、すごいうれしいです。ここにもJAMのみなさんがいたら、もっと楽しかっただろうなって思うので、早いうちにみなさん会いましょう」
川尻「本当に本当に楽しかったです。セカンドシングルをリリースできること自体が本当にありがたいことで、みなさんの支えがあってこそのことだったんですけど、直接みなさんには会えてはないですけど、(ライブ配信で)お届けできたのも、本当に幸せです。暗いニュースが多い世の中ですが、みなさん、世界を照らせる星、スターになれるように、僕たち11人で協力してがんばっていきますので、これからもよろしくお願いします」
豆原「本当はこの会場に、JAMのみなさん満杯にしてやりたかったんですけど、僕たちはすごく楽しくて、歓声は伝わってます、ここまで。またいつか大きい舞台で、みなさんを満杯にしてライブやコンサートができたらいいなと思ってるので、これからも応援よろしくお願いします」
白岩「“JAM”ってライブ会場を満杯にするとか、僕たちが食パンならすごくいい味付けをしてくれるのがファンのみなさんなので“JAM”という意味になったじゃないですか。今日たまたまなんですけど、客席の椅子が食パンでクッションがJAMを塗ったような色してるじゃないですか。なので今日もJAMのみなさんがこの会場満杯に詰まった気持ちで、見守ってもらってる気持ちで、僕はやっていて、本当にいつも心を支えてもらっているというか。なので僕達もそんなJAMのみなさんをこれからも幸せにできるように、新曲だったり様々な活動をがんばっていくので、これからもよろしくお願いします」
大平「今日の僕達のパフォーマンスで、みなさんに元気だったりパワーだったり、与えられたらいいなと思います。今回はお客さんを入れられなかったんですけど、次は絶対入れられるように、時期も落ち着いたらいいなと願ってます」
佐藤「やっぱり何かが足りない、味が足りない、JAMが足りない。やっぱりこれじゃダメだと思って、すごく楽しかったんですけど、やっぱりいつか直接会ってできるようにするので、待っててください」
與那城「今回こういう(リモートという)形ではありますが、JAMのみなさんとこうやって、僕たちのセカンドシングルのパフォーマンスを見せられたことにありがたく思っています。そしてこの会場を準備してくれたスタッフのみなさん、関係者の方々、本当に夜遅くまで、準備ありがとうございます。本当は今年の年末にコンサートをやる予定だったんですけど、やはり新型コロナの影響で今まだ検討中なのですが、やっぱりみんなの気持ちはひとつなので、いつかはやりたいと思っていますので、それまでもう少しの間待っていただけるとありがたいです」
と全員が挨拶したところで、與那城が今日はお母さんの誕生日であることを明かし、「息子はがんばってるよ」とメッセージを送る微笑ましい場面も。

そして最後に「これから僕たちの更なる活躍をぜひ期待していてください。以上JO1でした」と挨拶すると、「みなさん本当に本日はありがとうございました」と言いながら、一列になって礼をして、ステージを後にした。

(完)←前頁
イベント終了後挨拶レポ→こちら

【リリース情報】
「STARGAZER」
2020年8月26日発売

<初回限定盤A(CD+DVD:特典映像 メイキング+JO1 School)>
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込) 品番:YRCS-90181
1.OH-EH-OH
2.So What
3.KungChiKiTa(JO1 ver.)
4.My Friends
※初回プレス限定封入特典
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(限定盤Aバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<初回限定盤B(CD+フォトブックレット)>
¥1,727(税抜)/¥1,900(税込) 品番:YRCS-90182
1.OH-EH-OH
2.Voice (君の声)
3.GO
4.My Friends
※初回プレス限定封入特典
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(限定盤Bバージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

<通常盤(CD)>
¥1,273(税抜)/¥1,400(税込) 品番:YRCS-90183
1.OH-EH-OH
2.So What
3.Voice (君の声)
4.My Friends
※初回プレス限定封入特典
(1)応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
(2)トレーディングカード1枚(通常盤バージョン11種類の中から1枚をランダム封入)

□JO1公式サイト:https://jo1.jp/
□JO1公式twitter:https://twitter.com/official_jo1
□JO1公式instagram:http://instagram.com/official_JO1
□JO1公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsmXiDP8S40uBeJYxvyulmA
□JO1オフィシャルファンクラブサイト:https://fc.jo1.jp/

【Amazon.co.jp限定】STARGAZER【初回限定盤A】(CD+DVD)(メガジャケ付)

【Amazon.co.jp限定】STARGAZER【初回限定盤B】(CD+フォトブックレット)(メガジャケ付)

【Amazon.co.jp限定】STARGAZER【通常盤】(CD ONLY)(メガジャケ付)

人気記事 おすすめ記事