韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年5月20日21時27分 木曜日 『KCON:TACT 4 U』、ASTRO、HA SUNG WOON、ITZY、JO1、PENTAGON、Stray Kids、VERIVERY、Weeekly の出演が決定!4度目の出演となるJO1のグローバルな活躍にも期待!

6月19日(土)から27日(日)までKCON OfficialおよびMnet K-POPのYouTubeチャンネルにて開催される『KCON:TACT 4 U』出演アーティストの2次ラインナップが決定しました。

6月19日(土)から27日(日)まで開催されるグローバルKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT 4 U』に、ASTRO、HASUNG WOON、ITZY、JO1、PENTAGON、Stray Kids、VERIVERY、Weeeklyが2次ラインナップとして名を連ねました。

今年4月にカムバックしたASTROは、2枚目のフルアルバム「All Yours」でオリコンチャートを席巻するなど、韓国外においても旋風を巻き起こす
ほどの人気を博しています。昨年に続いて再びこの夏の“KCON:TACT”ステージに登場することが決定し、ファンの期待を集めています。

作詞、作曲、プロデュースなどに積極的に参加し、ミュージシャンとしての自分の力量を余すところなく発揮してきたHA SUNG WOON(ハ・ソンウン)は、去る“KCON:TACT”のステージでソロ歌手の底力を発揮しました。オールマイティに自分の音楽性を誇ってきたHA SUNG WOONが『KCON:TACT 4 U』で披露するパフォーマンスに関心が集まっています。

ITZYはデビュー曲「DALLA DALLA」から「ICY」「WANNABE」「Not Shy」「In the morning」など発売する音源ごとに様々なグローバルチャートで好成績を収めている代表的なK-POPスターに挙げられます。『KCON:TACT 4 U』でのITZYの個性豊か且つ華麗なパフォーマンスにファンの期待が高まっています。

JO1は4月28日に発売した3枚目のシングル「CHALLENGER」で、発売当日のオリコンデイリーシングルチャート1位に続き、ウィークリーシングルチャートでもトップになり、熱狂的な人気を証明しました。JO1はデビュー以降発売した全てのシングルがオリコン1位を達成。日本でデビューシングルから3枚連続で1週目の販売数が20万枚を突破したアーティストは歴代12組のみであり、男性アーティストとしては歴代6組目のグループとなります。3作品とも連続してオリコンウィークリーシングルチャートの1位を記録しただけに、今回のステージでどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか日本だけではなく海外からも注目が集まっています。

PENTAGONは11枚目のミニアルバム「LOVE or TAKE」でグアテマラ、台湾、マレーシアなど14地域のiTunesアルバムチャートで首位を獲得しました。ワールドツアーをコンセプトに行われる『KCON:TACT 4 U』でPENTAGONが披露するパフォーマンスを今から楽しみにしているファンも多いことでしょう。

現在Mnetで放送中の人気番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR 」を通じて世界のファンから愛されているStray Kidsは、完成度の高い『KCON:TACT 4 U』ステージを準備していることを予告しました。Stray Kidsのステージが一体どんな姿なのか、ファンの関心を集めています。

VERIVERYはアルバムごとに差別化されたコンセプトとカル群舞でファンを魅了しています。韓国内はもちろんのこと海外ファンまで魅了するパフォーマンスで“KCON:TACT”を訪れるVERIVERYの公演が待ちきれません。

“KCON:TACT”に初めて出演するWeeeklyは、3枚目のミニアルバムのタイトル曲「After School」でSpotify・VIRAL50グローバルデイリーチャート1位を獲得し、その人気を証明しました。Weeeklyが今回の舞台で披露するパフォーマンスに期待が集まっています。

世界最大級のバーチャルKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT 4 U』は、6月19日(土)から27日(日)まで日本ではKCON Official(www.youtube.com/kcon)とMnet K-POP(www.youtube.com/mnet)のYouTubeチャンネルを通じて視聴できます。

2012年から日本、アメリカ、フランス、オーストラリア、メキシコなど、米州とアジア、ヨーロッパを行き来しながら計24回にわたって行われたCJ ENMの“KCON”は累計オフライン観客110万人を集めた代表的な韓流フェスティバルです。昨年からは新型コロナウイルスによりオンラインにプラットフォームを拡大し、非接触型のKカルチャーフェスティバル“KCON:TACT”へとその領域を広げました。今年3月までに“KCON:TACT”を3度開催し、K-POPアーティスト86組が出演、世界中の1,245万人のKカルチャーファンたちとコミュニケーションをとり、名実ともに世界最大級のKカルチャーフェスティバルと成長しました。