韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年3月18日15時23分 水曜日 【レポ&動画】ソンモ(ex.超新星)『ファンクラブ“Juliet”発足1周年記念 ファンミーティング』~“#胸きゅん一言”で視線を釘付け!新曲披露も!(2/2)

続いてのゲームコーナー“#時間制限リレーインタビュー”では、サイン入りポスターをかけ、抽選で選ばれたJuliet 5人が、質問の回答をリレーでつないでいくことに。素早く全員が違う回答をしなければならないということで、「期待してるよ」とソンモからもプレッシャーがかかる。

最初の質問は“ソンモが好きな理由”。“目じりのシワ”“あごのライン”というピンポイントな回答も飛び出し、「気分が良くなると思ったんですが…」とソンモも複雑な表情(笑)。

“ソンモと行きたい場所”では、“ソンモの家”やソンモの故郷“釜山”などが挙がっていたが、ソンモ自身は“温泉”に行きたいと明かした。

“ソンモに聞きたいこと”では、“結婚はいつ頃したいか”という直球なものもあり、盛り上がる会場。全ての質問に答えてくれたソンモだったが、“身長”は「180cmに正直少し足りない」と回答し、「昔は(プロフィールに)靴を履いた身長を書いた」と暴露する一幕もあり、ファンにはうれしいコーナーとなった。

ここで、特別ゲストとして。『A step』『モナリザ』など、ソンモの人気楽曲を作った後輩アーティストのチャンヒョクが登場。がっしりした体格とは裏腹のかわいいキャラであっという間に会場の心を掴んでいく。ソンモもとても信頼を寄せているようで、デュエットでキルグボングとハ・ドンギュンの『그래 사랑이었다.(そう、愛だった)』のカバーステージを披露。熱い歌声を響かせた。

次のステージのためにソンモが一旦ステージを後にすると、ご機嫌のチャンヒョクがJulietと一緒に歌いだす場面も。次のステージを予感させ、ステージを後にした。

ソンモが作ったパスタを一緒に食べるというデート気分が味わえる映像に続き、新曲の『I Remember』レコーディング風景が映し出されると、衣装チェンジしたソンモが登場。
『I Remember』(⇒動画をチェック)を披露し、「さっきの僕の後輩と5日間寝ずに作った曲です。1年を振り返りながら、みなさんに伝えたい言葉を入れて、自分で歌詞を全部、何回も何回も直しながら書いた曲だから、みなさんぜひ聴いてみてください」と曲に込めた熱い思いを語る。
この曲はイベント翌日の7日0時から先行配信リリースされている。

最後のゲーム“#動作テレパシー”では、お題に合わせてJulietがソンモと同じポーズが取れるかチャレンジすることに。(⇒動画をチェック
“誘惑”“ソンモ”“モナリザ”のお題で人数は絞られ、最後はじゃんけんで勝者が決定、プレゼントが贈られた。

そしてここで、ソンモからさらにプレゼントが。「いつもみなさんから僕の誕生日にはお祝いしてもらっているんですけど、今回はみなさんの誕生日だから、ケーキを準備してきました」と言って、大きなケーキが登場。
『ハッピーバースデートゥーユー』をみんなで歌ってお祝いすると、「ジュリエットのみなさん、おめでとうございます」というソンモの言葉と共に、全員で記念撮影、イベントはラストステージを残すのみに。

「今日は平日じゃないですか。しかもウイルスがすごくひどいと聞いたんですが、その中、みなさん来てくれてありがとうございます。免疫力がいちばん重要だと聞いたんですが、ちゃんと食べてちゃんと寝てくださいね」と感謝の気持ちを伝えると、『モナリザ』『My Angel』(⇒動画をチェック)の2曲を歌い、ステージを後にした。

アンコールに応えて客席から再び登場したソンモ。『Departure』(⇒動画をチェック)を歌うとJulietは“성모를 믿길 잘했어(ソンモを信じてよかった)”と書かれたスローガンを掲げて応援。
「びっくりしましたよ」と喜ぶソンモは、ダンサーと手をつないでお辞儀をすると、「僕もみなさんを信じて良かったと思います。最高です。また会えるまで、みなさん元気で。すぐ会えるように、今年は色々準備してるし、ドラマも出演します。舞台だけじゃなくて、色んなところでみなさんが見られるように、今がんばっていますので、これから本当に温かい応援、よろしくお願いします」と挨拶し、イベントは終了となった。

(完)←前頁

【リリース情報】
「忘れないで」
2020年3月14日(土)先行配信リリース!!
https://lnk.to/sungmo_c696
□SUNGMO(ソンモ)ファンクラブオフィシャルサイト:https://sungmofc.com

人気記事 おすすめ記事